ゲッツ板谷の波風日記

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
27
 
20100626.jpg

この1年以内に見た景色の中で、最もインパクトがあったのがコレだな。
ところでホーサクくん、例の、あの打ち上げられた船って今どうなってるの?
それからオザンくん、「ザ・ソプラノズ」はメチャクチャ面白いっス。ありがと。
あと神山さん、確かにそうですね。早速やっときます。
岡畑さん、わざわざすみません。
佐保田のおっさん。会うのは、もう少し待ってください。てか、おっさんのケータイ番号をメールにて教えてください。
キョージュ。遅くなったけど、お見舞いありがと。あと、荒川修作氏のデザイン住宅情報もありがとね。参考になったわ。
マーサくん。「父母の誤算」って、メチャメチャ懐かしいドラマだよね。確かPART2もドラマになったよね。

Comment

2010.06.27 Sun 11:58  |  

こんにちは
ゲッツさんから名指しのコメント
嬉しくって、んでもって、ビックリです
PART2の【親と子の誤算】も懐かしいっス
でも残念な事にこちらもDVD化は、されてない様です

写真は、住宅街行成り大仏って感じっスね
仏像特有の半眼を作者が表現しようとしたら
眼病っぽく成っちゃったのかも
  • #T0ca3UNU
  • marsa
  • URL
  • Edit

2010.06.27 Sun 23:30  |  

あの座礁フェリーには、その後、船尾に別のフェリーが頭から突っ込んでスカルファッ…もとへ(被害を受けられた地元漁民の皆さん、不謹慎なジョークほざいてすみません…)、船体を分割して撤去するための解体(切断)作業が始まっていたのですが、折り悪く、今年3月9日の悪天候に伴う高波で切断途中の切れ目が広がり、意図せずバラバラになって船首や中央部など船体の大部分が水深十数メートルの海底に沈んでしまったわけで…。

あとには錆びまくった船尾らしき部分だけがかろうじて残されたものの、もはや元がフェリーだったとは想像し難い単なる鉄クズ状の物体に成り果ててしまったわけで…。

実は、翌3月10日頃から切断した船体を台船に載せる予定になっていたのですが、何ともタイミングが悪いというか…逆神風状態なわけで…。

船体の大部分が視界から消えたからといって問題解決に近づいたわけではなく、逆に、またぞろポリ袋やプラスチックペレット等、生態系に悪影響を及ぼす積荷が海中に放たれることになったわけで…。

以上、『北の国から』風にレポートしてみたわけで…。
  • #XZ3eri1.
  • ホーサク
  • URL
  • Edit

2010.06.28 Mon 00:46  |  ほんと

昔は面白かったのにな‥残念です( ̄∀ ̄)にしても韓国はまだなの?まーねーか(笑)人が変わってしまった様ですもんね‥
  • #-
  • ゆたか
  • URL
  • Edit

2010.06.29 Tue 10:21  |  ゆたかさんへ

読んでいる方が不快になるような、匿名にありきたりの卑怯な書き込みはやめてください。そしてちゃんと主張があれば自分がどんな人間か明かしてからにしましょうよ。できないでしょうけど。
ちなみにこのブログから、北の国からを見始めました。五郎が出るシーンだけで、なんか涙が出そうになってます(~_~;)

2010.06.29 Tue 20:49  |  ソプラノズ

おこがましいけど、ソプラノズが高評価で嬉しいっす。
ツイッターしてるんで、フォローしやす!!!

2010.07.01 Thu 01:57  |  ナカヤへ

ゲッツさん不快にさせてたらすいません。でも今、僕が思った事を正直に書かせて貰っただけだし‥僕は15年前位からのファンで、ずっと韓国の紀行本を待ちわびています!どこが卑怯ですか!?主張があればどんな人間かまずお前が明かせよ!出来ないだろうけど‥って何様やねん!勝手に決めんナや(笑)じゃ先ずはお前が明かせやo(`▽´)o
  • #-
  • ゆたか
  • URL
  • Edit

2010.07.09 Fri 14:43  |  

三原じゅん子って最低ですね。 YAWARAちゃんを痛烈批判! 三原じゅん子ごときがオリンピックで金メダルを獲って ...
  • #EBUSheBA
  • ゆたか
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://getsitaya.blog24.fc2.com/tb.php/85-de54c5e2

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

ゲッツ板谷プロフィール

本名・板谷宏一
生年月日・1964.07.04
出身・東京都立川市
職業・ライター

News

20121009221824454_20121125183504.jpg
「ズタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎
定価・円(税別)



ゲッツ板谷twitter
https://twitter.com/getsitaya

スケルトン忠臣蔵
ガイドワークス

作品一覧 文庫本

20121009221839812_20121125183514.jpg
「メタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎文庫
定価・648円(税込)


4041000254.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2012年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)


14_20110814165015.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2011年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

13_20110814164604.jpg
「超出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

12_20110814164128.jpg
「出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・629円(税別)

11_20110814163741.jpg
「許してガリレオ」(2008年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

10_20110814163327.jpg
「ワルボロ」(2007年)
発行・幻冬舎
定価・686円(税別)

9_20110814163035.jpg
「わらしべ偉人伝」(2007年)
発行・角川書店
定価・667円(税別)

8_20110814162727.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2006年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

7_20110814162436.jpg
「戦力外ポーク」(2005年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

6_20110814162033.jpg
「直感サバンナ」(2004年)
発行・角川書店
定価・514円(税別)

5_20110814161812.jpg
「インド怪人紀行」(2003年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

4_20110814161501.jpg
「板谷バカ三代」(2003年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

3_20110814161115.jpg
「バカの瞬発力」(2003年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

2_20110814155553.jpg
「ベトナム怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・648円(税別)

1_20110814154643.jpg
「タイ怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・600円(税別)

作品一覧 単行本

111111.jpg
「板谷式つまみ食いダイエット」(2011年)
発行・角川書店
定価・1260円(税別)


ensoku_20101002152837.jpg
「板谷遠足」(2010年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


metaboro_20100628141438.jpg
「メタボロ」(2010年)
発行・幻冬舎
定価・1500円(税別)


shin_itayabanzuke_cover-2_20090522185134.jpg
「真・板谷番付」(2009年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


yappasi.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2009年)
発行・角川書店
定価・1300円(税別)


板谷番付!単行
「板谷番付!」(2008年)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


BESTっス!単行
「BESTっス!」(2007年)
発行・小学館
定価・1400円(税別)


mousou_20110224152825.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2005)
発行・ 楓書店 発売: ダイヤモンド社
定価・本体1200円(税別)


ワルボロ
「ワルボロ」(2005)
発行・幻冬舎
定価・本体1600円(税別)


tyoudekin.jpg
「超出禁上等!」(2005)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


dekin.jpg
「出禁上等!」(2004)
発行・扶桑社
定価・1143円(税別)


garireo.jpg
「許してガリレオ!」(2004)
発行・楓書店 発売・ダイアモンド社
定価・1200円(税別)


warashibe.jpg
「わらしべ偉人伝」(2003)
発行・扶桑社
定価・1300円(税込)


photo.jpg
「ばらっちからカモメール」(2003)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


jyounetu.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2003)
発行・双葉社
定価・1200円(税別)


poku.jpg
「戦力外ポーク」(2002)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


ベトナム乱暴紀行 リバイバル単行
「ベトナム乱暴紀行リバイバル」 (2001)
発行・スターツ出版
定価・1100円(税別)


ph_011.jpg
「どこへ行っても三歩で忘れる鳥頭紀行~くりくり編 ~」(2001)
発行・角川書店
定価・1100円(税別)


ph_010.jpg
「『ステキな自分』を見失う本」(2001)
発行・新風舎
定価・1300円(税別)


bakasan.jpg
「板谷バカ三代」(2001)
発行・角川書店
定価・1200円(税別)


01908410.jpg
「直感サバンナ」(2000)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


インド怪人紀行単行
「インド怪人紀行」(2000)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


bakasyun.jpg
「バカの瞬発力」(1999)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


betonamu.jpg
「ベトナム怪人紀行」(1999)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


タイ怪人紀行
「タイ怪人紀行」(1998)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


ranbou.jpg
「ベトナム乱暴紀行」(1997)
発行・スターツ出版
定価・1500円(税別)


ph_002.jpg
「パチバカ天国と地獄」(1994/絶版)
発行・白夜書房


ph_001.jpg
「パチンコ必笑ガイド」(1993/絶版)
発行・白夜書房


Time

ブログパーツ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。