ゲッツ板谷の波風日記

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
10
 
まずは、血圧のご報告。
あの事故以来、血圧を抑える薬を毎日飲んでいるんだけど、まだ220が190ぐらいにしか落ちなくてね。ま、焦らずに気長に治療していきますわ。
で、先週は取材でイロイロ行くところがあってね。そのついでに前から、ちょっとだけ気になってた風景の写真を撮って来ました。

6101.jpg

6102.jpg

まず最初は、隣町に善生寺って寺があるんだけど、そこに平成7年に造られた中大仏(高さ4.85メートル)がいてね。前々から、車で近くを通ると、その背中だけが見えたんだけど、やっぱしボキって大仏好きだから、ちゃんと見てきましたよ。したら、あんまり大したことありませんでした。30点。

6104.jpg

6103.jpg

お次も日野市の端っこにある物件なんだけど、コニカミノルタ工場の真向かいにある甲州街道沿いの月極駐車場なんだけどさ。なぜか門柱だけが残っててね。しかも、ちゃんと名前も書いてあってさ。……でも、コレもあんまり面白くないやね。う~ん、40点。

6105.jpg

6106.jpg

で、ラストは三鷹市の東八道路沿いにある上の建物なんだけどさ。そう、カラフルっつーか、とにかくシャレた作りでしょ、コレ。で、やっぱり前から(何なんだ?)って思ってたんで、近くを通った時に見てきましたよ。そしたら多分、マンションだと思うんだけど、門の中に入ろうと思ったら近くの派出所のオマワリがコッチのほうをギロギロ見ててさ。で、職質されんのも面倒だから、とっとと帰ってきちゃったけど、誰か、この建物の正体を知ってる人がいたら教えてください。65点。

6107.jpg

それから、5月中にようやく「北の国から」を'02遺言まで全部見終わってね。いゃあ~、それにしても皆さん「北の国から」を良く見てますなぁ。いや、メチャメチャ面白く、かつ、感動しました。で、続いてオザンくんご推薦の「ザ・ソプラノズ」を見ようと思ったんだけど、その前にボキは「白い巨塔」の旧シリーズの方を見始めちゃってね。この旧シリーズってのは、確かボキが中学生の時にTVで再放送をしてたんだけどさ。いや、もう、主役の田宮二郎は元より、太地喜和子、小沢栄太郎、河原崎長一郎、曽我廼家明蝶、大滝秀治、金子信雄、山本学といった役者が、とにかくとてつもなく上手でね。彼らの演技を見てるだけでも、もう頭がボーっとなっちゃいますな。つーことで、その「白い巨塔」を見終わったら「ザ・ソプラノズ」に入るので、感想はもう少し待っててください。じゃあね!

Comment

2010.06.10 Thu 13:08  |  カラフルな建物は

先日亡くなってしまった美術家・荒川修作デザインの集合住宅です。
http://www.architectural-body.com/ja/products/mitaka/
荒川修作といえば岐阜にある「養老天命反転地」が有名です。
http://www.yoro-park.com/j/rev/
  • #a3VXqt5.
  • キョージュ
  • URL
  • Edit

2010.06.10 Thu 17:44  |  はじめまして

ザ・ソプラノス マフィアのドラマよね。かなり、おもしろいよ。白い巨塔の太地喜和子さんは いいよね。トマトジュースの宣伝もよかったね。
  • #-
  • ふじい
  • URL
  • Edit

2010.06.11 Fri 07:19  |  

事故って興奮して、
一時的な血圧上昇かと思ったんですが、
やっぱり、素人判断は良くないんだなぁ。
しっかし血圧って、なかなか下がらないスよね。
ぼくも苦労してます。
病院に行く度に、一喜一憂って感じです。

昔のTVドラマだと【父母の誤算】がDVD化されるのを、
密かに期待してます。
  • #-
  • marsa
  • URL
  • Edit

2010.06.11 Fri 12:39  |  

カラフルな住宅は、以前テレビ番組で紹介されていました。
賃貸マンションだそうですが、入居にあたり条件があるそうで、『カーテンをしないこと』だそうです。若者が住んでいる映像が放送されていました。
  • #-
  • URL
  • Edit

2010.06.11 Fri 16:32  |  

キョージュさんの書いておられた、カラフル集合住宅を作ったかたの 「養老天命反転地」 って、なんかスゴそうですね~!

HPを見てみたら、園内がすべて斜面で、迷路状で、「不意にバランスを失ったときは・・」とか「自分がどこにいるのか常に問うこと」 とか「自分が異星人のであるかのようにさまようこと」とか、メチャメチャ面白そうです!
岐阜かぁ・・・いつか行ってみてえです~。
いやいや、世の中にはまだまだオモシロそうなもんが いっぱいありますなあ!

  • #-
  • うでぴよ
  • URL
  • Edit

2010.06.11 Fri 17:52  |  

誠意って…え~っと…
誠意って…え~っと…
誠意って…羽賀研二…?…違う、あれは誠意大将軍…

わかった!…結局のところ、誠意って…アレのことでしょう?

…お金。

…と思わせておいて、そうでは無いケースも多々あったり…「誠意って何かね?」と問われた五郎が丸太小屋を作るための材木を売却して工面した100万円を送金すると、菅原文太が「気持ちは分かった。このことはお互い忘れようや」と言って返金してくれるとか…。

ところで、千崎アニキに4千円貸したのに、その後学校へ来なくなって踏み倒された場合は、それこそ「誠意って何かね?」とひとりごちながら枕を濡らしてもよろしいでしょうか?
…ゲッツさんやハッチャキにしか分からないネタですみません。

それはともかく、『北の国から'92』でタマコの叔父役に菅原文太を持ってくるキャスティングって、ある意味反則ですよね。
だって、菅原文太って「若い男が彼女を妊娠させてしまったことを謝りに行った先で一番出てきて欲しくないタイプのオヤジ」じゃないですか…。苦虫噛み潰したような表情の渡哲也が和服姿で出てくる方がまだマシというか…。
とにかく菅原文太だけは絶対嫌だ。
あの顔、あの佇まいで腕組みしながら睨まれたら…と想像しただけで胃に穴が開きそう…「針のムシロ」という表現すら生ぬるい…(((( ;゚д゚)))
  • #6WFLviE6
  • ホーサク
  • URL
  • Edit

2010.06.14 Mon 11:55  |  

ゲッツさん大変ですね…通院しんどいと思いますけど、今後も急上昇するのは血圧ではなくギャグのクオリティであると信じてますので。またみなさんで九州、来て下さいね。宮本武蔵が五輪の書を書いたとされる霊巌洞(れいがんどう)には五百羅漢と呼ばれるお地蔵様がウジャウジャいらっしゃいますが、数年前に何者かに頭部を破壊されるというボーリングフォーコロンバインも真っ青な事件が起きたトワイライトスポットですよ!
  • #-
  • ちゃんたけ
  • URL
  • Edit

2010.07.20 Tue 00:07  |  養老天命反転地

瀬戸内寂聴が一部屋買ったとか、買わなかったとか噂がたったここに友人が2人住んでまして遊びにいってましたが、球体の部屋、床が波打ってる等、アートな人生送ってる人向きの家です。部屋も2ついきましたが、皆違うようです。中もカラフル。
友人2人は半年~1年で引っ越しましたが自慢するには最高の家です。家賃20万くらい。
  • #HfMzn2gY
  • オミオ
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://getsitaya.blog24.fc2.com/tb.php/82-c64b6298

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

ゲッツ板谷プロフィール

本名・板谷宏一
生年月日・1964.07.04
出身・東京都立川市
職業・ライター

News

20121009221824454_20121125183504.jpg
「ズタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎
定価・円(税別)



ゲッツ板谷twitter
https://twitter.com/getsitaya

スケルトン忠臣蔵
ガイドワークス

作品一覧 文庫本

20121009221839812_20121125183514.jpg
「メタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎文庫
定価・648円(税込)


4041000254.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2012年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)


14_20110814165015.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2011年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

13_20110814164604.jpg
「超出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

12_20110814164128.jpg
「出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・629円(税別)

11_20110814163741.jpg
「許してガリレオ」(2008年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

10_20110814163327.jpg
「ワルボロ」(2007年)
発行・幻冬舎
定価・686円(税別)

9_20110814163035.jpg
「わらしべ偉人伝」(2007年)
発行・角川書店
定価・667円(税別)

8_20110814162727.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2006年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

7_20110814162436.jpg
「戦力外ポーク」(2005年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

6_20110814162033.jpg
「直感サバンナ」(2004年)
発行・角川書店
定価・514円(税別)

5_20110814161812.jpg
「インド怪人紀行」(2003年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

4_20110814161501.jpg
「板谷バカ三代」(2003年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

3_20110814161115.jpg
「バカの瞬発力」(2003年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

2_20110814155553.jpg
「ベトナム怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・648円(税別)

1_20110814154643.jpg
「タイ怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・600円(税別)

作品一覧 単行本

111111.jpg
「板谷式つまみ食いダイエット」(2011年)
発行・角川書店
定価・1260円(税別)


ensoku_20101002152837.jpg
「板谷遠足」(2010年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


metaboro_20100628141438.jpg
「メタボロ」(2010年)
発行・幻冬舎
定価・1500円(税別)


shin_itayabanzuke_cover-2_20090522185134.jpg
「真・板谷番付」(2009年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


yappasi.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2009年)
発行・角川書店
定価・1300円(税別)


板谷番付!単行
「板谷番付!」(2008年)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


BESTっス!単行
「BESTっス!」(2007年)
発行・小学館
定価・1400円(税別)


mousou_20110224152825.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2005)
発行・ 楓書店 発売: ダイヤモンド社
定価・本体1200円(税別)


ワルボロ
「ワルボロ」(2005)
発行・幻冬舎
定価・本体1600円(税別)


tyoudekin.jpg
「超出禁上等!」(2005)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


dekin.jpg
「出禁上等!」(2004)
発行・扶桑社
定価・1143円(税別)


garireo.jpg
「許してガリレオ!」(2004)
発行・楓書店 発売・ダイアモンド社
定価・1200円(税別)


warashibe.jpg
「わらしべ偉人伝」(2003)
発行・扶桑社
定価・1300円(税込)


photo.jpg
「ばらっちからカモメール」(2003)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


jyounetu.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2003)
発行・双葉社
定価・1200円(税別)


poku.jpg
「戦力外ポーク」(2002)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


ベトナム乱暴紀行 リバイバル単行
「ベトナム乱暴紀行リバイバル」 (2001)
発行・スターツ出版
定価・1100円(税別)


ph_011.jpg
「どこへ行っても三歩で忘れる鳥頭紀行~くりくり編 ~」(2001)
発行・角川書店
定価・1100円(税別)


ph_010.jpg
「『ステキな自分』を見失う本」(2001)
発行・新風舎
定価・1300円(税別)


bakasan.jpg
「板谷バカ三代」(2001)
発行・角川書店
定価・1200円(税別)


01908410.jpg
「直感サバンナ」(2000)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


インド怪人紀行単行
「インド怪人紀行」(2000)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


bakasyun.jpg
「バカの瞬発力」(1999)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


betonamu.jpg
「ベトナム怪人紀行」(1999)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


タイ怪人紀行
「タイ怪人紀行」(1998)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


ranbou.jpg
「ベトナム乱暴紀行」(1997)
発行・スターツ出版
定価・1500円(税別)


ph_002.jpg
「パチバカ天国と地獄」(1994/絶版)
発行・白夜書房


ph_001.jpg
「パチンコ必笑ガイド」(1993/絶版)
発行・白夜書房


Time

ブログパーツ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。