ゲッツ板谷の波風日記

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
27
 
はい、お久しぶりっス。北海道に行ってきました。
しかし、今回、「メタボロ」が発売されて嬉しかったのは、普段なかなかボキの本を褒めない奴らが、割と口を揃えて「今回のは光はなかったけど良かったんじゃない」と言ってくれたことでした。つーか、実を言うと今回の「メタボロ」は錦組崩壊を描いた内容だったから、少し不安だったんですよ。だって、いいことなんて殆どなかったしね。おまけに、書いている途中でオレって脳出血になっちゃって、なかなか100%の状態に戻らなかったしね。でも、あきらめないで書いてきてよかったっス。つーことで、なるべく早く書きますんで、3冊目の「ズタボロ」を待っててね
で、写真は先日行った南阿佐ヶ谷にある鉄鍋餃子屋「なかよし」の一品です。てか、ここの餃子は今んとこ東京一ウマいっス。みんなも機会があったら、前日に予約を入れて食べに行って下さい。以上。

n1.jpg

n2.jpg

Comment

2010.04.27 Tue 16:47  |  

読ませて頂きました。基本的には“ベースドバイトゥルーストーリー”なだけに、コレまでのゲッツさんの書籍の中に登場するエピソードなんかも含まれていて「クスッ」とする所もありましたが、本当に残酷過ぎるほど当時のリアルな状況が伝わってきました。終わり方もこれまたなんともズタボロへの期待感が膨らみますね。大きな山や極端な脚色が無いだけに、不器用で切なく、また恐ろしく暴力的な青春にガッツリと引き込まれました!あっぱれ!
  • #-
  • ちゃんたけ
  • URL
  • Edit

2010.04.27 Tue 20:28  |  はじめまして!

初めてコメントさせてもらいます

今『メタボロ』熟読中です!
1ページ読む度に夢中で、でも、読んで行くと残りページが減って行くのが悲しくて、チビチビ楽しませてもらってます!

お体に気を付けながら、執筆業頑張って下さい!
  • #-
  • 農家の嫁っ子
  • URL
  • Edit

2010.04.27 Tue 22:37  |  

あーそこの餃子屋さんノザピが行ったばっかり。

つか今週のSPA!には笑いました。

「遠足」ネタに「お祭り」はいいですね。
来週は府中でありますよね。

  • #Z5GHyyj6
  • akiko1873
  • URL
  • Edit

2010.04.28 Wed 01:16  |  

はじめまして!
北海道寒くてごめんなさい!札幌在住です。

昨日西原さんがNHKの番組に出ており泣きました。


ゲッツさんの本を全て読み 鴨志田さんを知り西原さんを知り

文字を読み想像の中だけの人物がテレビの中にいて感動しました。

西原さんの話す鴨ちゃんとのことは不甲斐なさを感じましたが、この口調でゲッツさんとも話してるんだなと思うと感慨深かったです。
  • #-
  • c4
  • URL
  • Edit

2010.04.28 Wed 08:27  |  

ズタボロ待ってまーす。

錦組がまたワルボロの時みたいに復活するといいなー。
  • #tHX44QXM
  • クルパー
  • URL
  • Edit

2010.04.28 Wed 21:38  |  メタボロを

私も、本当~~にちびちびと、ゆっくり、大事に読みました。
出来るならば、ゲッツさんがこれを書いてこられたのと、おんなじスピードで読みたかったくらい・・・。
脳から出血しつつ(うう~・・・)、魂をこめて1文字、1行ずつ書いてこられたんですよね~~。

私も中学・高校時代なんてーのは、どあほーで痛くてロクなことがない日々を送ってきました。でも、コレ読んだら、自分の過ごした日々なんてナマぬるかったなぁ~、と思いました。
ゲッツさんの過ごした「地獄の季節」。
この壮絶な日々が、今のゲッツさんのすべてをつくっていったんですね。
強さも、感受性も、ことばに対する思いも、そして何より他人との関わりかた、絆を。

ヤッコさんや鬼さんが、いまはどうしてるんだろうなぁ、ナンテ野暮なことも思いつつ、でもキャームさんが今もそばにいること。
これがたぶんすべての答えなんでしょうねっ!
  • #-
  • うでぴよ
  • URL
  • Edit

2010.04.29 Thu 23:07  |  

私も、もったいぶってチビチビ読もうと思ったのですが、やはり読み始めたら止まらなくなり、結局、前作『ワルボロ』同様一気に読まされてしまいました。

今回はやや陰鬱な展開っだったので世間の評価は割れるかもしれませんが、『スパイダーマン』や『謎の円盤UFO』のようにシビアで救いの無いストーリーが好きな私にとってはストライクでした。

つか、鬼の部屋に『アストロ球団』www私もなぜか9巻(「コホーテクすい星打法の巻」)だけ持ってます。
  • #6WFLviE6
  • ホーサク
  • URL
  • Edit

2010.05.04 Tue 02:36  |  

はじめまして。
ダンナが板谷さんと西原さんのめちゃファンでして。

ダンナ蔵書を読むうちに板谷ワールドハマりました

メタボロ本日一気読みいたしました

ビーバップよりごゆい人生ですね。
次も期待しています
  • #-
  • さゆえ
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://getsitaya.blog24.fc2.com/tb.php/79-75ddafe4

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

ゲッツ板谷プロフィール

本名・板谷宏一
生年月日・1964.07.04
出身・東京都立川市
職業・ライター

News

20121009221824454_20121125183504.jpg
「ズタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎
定価・円(税別)



ゲッツ板谷twitter
https://twitter.com/getsitaya

スケルトン忠臣蔵
ガイドワークス

作品一覧 文庫本

20121009221839812_20121125183514.jpg
「メタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎文庫
定価・648円(税込)


4041000254.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2012年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)


14_20110814165015.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2011年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

13_20110814164604.jpg
「超出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

12_20110814164128.jpg
「出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・629円(税別)

11_20110814163741.jpg
「許してガリレオ」(2008年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

10_20110814163327.jpg
「ワルボロ」(2007年)
発行・幻冬舎
定価・686円(税別)

9_20110814163035.jpg
「わらしべ偉人伝」(2007年)
発行・角川書店
定価・667円(税別)

8_20110814162727.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2006年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

7_20110814162436.jpg
「戦力外ポーク」(2005年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

6_20110814162033.jpg
「直感サバンナ」(2004年)
発行・角川書店
定価・514円(税別)

5_20110814161812.jpg
「インド怪人紀行」(2003年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

4_20110814161501.jpg
「板谷バカ三代」(2003年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

3_20110814161115.jpg
「バカの瞬発力」(2003年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

2_20110814155553.jpg
「ベトナム怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・648円(税別)

1_20110814154643.jpg
「タイ怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・600円(税別)

作品一覧 単行本

111111.jpg
「板谷式つまみ食いダイエット」(2011年)
発行・角川書店
定価・1260円(税別)


ensoku_20101002152837.jpg
「板谷遠足」(2010年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


metaboro_20100628141438.jpg
「メタボロ」(2010年)
発行・幻冬舎
定価・1500円(税別)


shin_itayabanzuke_cover-2_20090522185134.jpg
「真・板谷番付」(2009年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


yappasi.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2009年)
発行・角川書店
定価・1300円(税別)


板谷番付!単行
「板谷番付!」(2008年)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


BESTっス!単行
「BESTっス!」(2007年)
発行・小学館
定価・1400円(税別)


mousou_20110224152825.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2005)
発行・ 楓書店 発売: ダイヤモンド社
定価・本体1200円(税別)


ワルボロ
「ワルボロ」(2005)
発行・幻冬舎
定価・本体1600円(税別)


tyoudekin.jpg
「超出禁上等!」(2005)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


dekin.jpg
「出禁上等!」(2004)
発行・扶桑社
定価・1143円(税別)


garireo.jpg
「許してガリレオ!」(2004)
発行・楓書店 発売・ダイアモンド社
定価・1200円(税別)


warashibe.jpg
「わらしべ偉人伝」(2003)
発行・扶桑社
定価・1300円(税込)


photo.jpg
「ばらっちからカモメール」(2003)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


jyounetu.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2003)
発行・双葉社
定価・1200円(税別)


poku.jpg
「戦力外ポーク」(2002)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


ベトナム乱暴紀行 リバイバル単行
「ベトナム乱暴紀行リバイバル」 (2001)
発行・スターツ出版
定価・1100円(税別)


ph_011.jpg
「どこへ行っても三歩で忘れる鳥頭紀行~くりくり編 ~」(2001)
発行・角川書店
定価・1100円(税別)


ph_010.jpg
「『ステキな自分』を見失う本」(2001)
発行・新風舎
定価・1300円(税別)


bakasan.jpg
「板谷バカ三代」(2001)
発行・角川書店
定価・1200円(税別)


01908410.jpg
「直感サバンナ」(2000)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


インド怪人紀行単行
「インド怪人紀行」(2000)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


bakasyun.jpg
「バカの瞬発力」(1999)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


betonamu.jpg
「ベトナム怪人紀行」(1999)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


タイ怪人紀行
「タイ怪人紀行」(1998)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


ranbou.jpg
「ベトナム乱暴紀行」(1997)
発行・スターツ出版
定価・1500円(税別)


ph_002.jpg
「パチバカ天国と地獄」(1994/絶版)
発行・白夜書房


ph_001.jpg
「パチンコ必笑ガイド」(1993/絶版)
発行・白夜書房


Time

ブログパーツ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。