ゲッツ板谷の波風日記

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
27
 
●沙夢さん、ケンちゃんへのプロレスマスクありがとう。何か本格的なマスクで、ケンちゃんはズーーーっとかぶり続けていて、今もボキの隣でソレをかぶりながらTVを見てます。

●それからアッコちゃん、リンク先のアドレス変更完了っス。安心してドシドシ更新してくださいね。

●青のりくん。取材に行った韓国のことは「韓国怪人紀行」という本には載りませんが、次に行く海外旅行編の中には必ず入れます。つーか、韓国はトータルで2回も行ってて、特に2回目の取材から帰ってきて執筆するための整理をしてたら、頭の血管がプチン!と切れちゃったんで……すんません、あと少し待っててください。

●オカベくん。三原じゅん子、参院選出馬ってマジ!? いや、もしホントに出馬するんだったら、ボキは応援するよ。うん。

で、「ワルボロ」の続編「メタボロ」をお待ちの皆さん。お待たせしました。今、「メタボロ」は、ほぼ赤入れが終わって表紙のデザインに取りかかってます。なので4月中には何とか単行本にできると思うので、あとほんの少しだけ待っててね。
てか、今から3年半前にボキは脳出血になってさ。その後、リハビリを続けて頭も体も常人の日常生活ができるくらいまでは回復したんだけど、正直言うと高次脳機能障害ってのが少し残っちゃってね。これはどういうものかといえば、モノの名前がなかなか思い出せなかったり、人と話してて肝心なところになると必ずかんじゃったりしてさ。しかも、この障害のタチの悪いことって、ほら、ボキもう45歳だから、病気をしてなくてもモノや人の名前って割と忘れていく世代じゃないっスか。で、それと障害がゴッチャになっちゃって、文章を書いてるときもようやくノッてきてガーーーっと書けると思ったら、モノの名前を2~3個忘れてて、それを調べてるうちにテンションが落ちちゃうっていうね。
でも、ようやく「メタボロ」が完成しつつあり、このシリーズの1番の核となる次作の「ズタボロ」の連載も4月ごろから始めるので、いよいよこれからです。
あと、今、週刊SPA!でやってる「板谷遠足」も多分、今年の夏ぐらいには単行本になると思うので、そっちの方も楽しみにしててください。
つーことで、今年は書きますよぉ~!

Comment

2010.02.27 Sat 01:41  |  

おお、ワルボロの続編っ!おめでとうございます!めちゃくちゃ楽しみです。板谷さんもう完全復活されたとばかり思っていましたがそのような機能障害が残っていたとは。これからも板谷さんの文章ずーと読んでいきたいと思っているので、くれぐれも健康には気をつけてください。
  • #-
  • ママさんバレー
  • URL
  • Edit

2010.02.27 Sat 12:13  |  おぉ!!!

メタボロ最高に楽しみです!更にクソボロ!!待ち遠しい話しですね!!こんなに楽しみな本は、ズッコケ三人組以来ですね。俺も、ただ息吸って、鼻糞ほじってるだけの生活から出て仕事してメタボロ買わないとゲッチさん、色々と大変な御苦労されながら書かれてるのですね。無理せずにって言いたいけど、早く読みたいと思うのは自分だけだろうか?しかし体にだけは気をつけてくださいね!
  • #mQop/nM.
  • アンラッキールチアーノ
  • URL
  • Edit

2010.02.27 Sat 17:01  |  

メタボロとても楽しみにしています^^
是非買わせていただきます!!
  • #vDdTMhGc
  • ひかり
  • URL
  • Edit

2010.02.27 Sat 19:06  |  

是非、装丁は【ワルボロ】【メタボロ】【ズタボロ】の3冊が、
本棚に並んだ時のバランスもご検討下さい。
  • #-
  • marsa
  • URL
  • Edit

2010.02.27 Sat 19:37  |  

ゲッツさん、それをもスパイスにして書いてけってことですよ神様が。そんな作家面白いじゃないですか。

焦らないで穏やかに過ごすことが一番!

美味しい鍋研究続けてますんでそのうち板谷家でやらせてください。一式持っていきます。そうそう前にご一緒した博多の深町さんも個人ブログ開設しましたよ!
http://blog.livedoor.jp/fukamachikenjiro/
お元気そうでなにより!
  • #Z5GHyyj6
  • akiko69
  • URL
  • Edit

2010.02.27 Sat 20:48  |  

続編がやっと出るんですね。
とても楽しみです。

これからも、本の方は楽しみにしてますが、
お身体の方は無理のないようにしてくださいね。
  • #w4Ib0zSU
  • kinky
  • URL
  • Edit

2010.02.27 Sat 20:50  |  もち買います!

わーい。 「メタボロ」楽しみです~~。

先日、発売日に「出禁上等!」の文庫本を買ったとき、づらっとならんだ角川文庫の新刊平積みの中で、「出禁上等!」がすごーーく売れてて、ほかのを全部さしおいて、いちばん残り少なになってましたよ!
わーっすげえ! と、なぜか勝手に誇らしく思ってしまったわたしでした。

ちなみに・・・・足立区の本屋でした。
  • #-
  • うでぴよ
  • URL
  • Edit

2010.02.27 Sat 21:00  |  

今日予約してた出禁上等が届きました♪
私が読むより先に旦那が食いついて離れません(ToT)
早く私も読みたいです(ToT)
夫婦そろってメタボロ、そして板谷遠足の発売
楽しみにしてます!
ぼちぼち頑張って下さいね!
  • #-
  • まり
  • URL
  • Edit

2010.02.27 Sat 21:39  |  

我々ゲッツ・ファンが一日千秋の思いで待ち焦がれていた『メタボロ』の出版、いよいよ現実になるんですね。
前作『ワルボロ』のように、寝る前に読み始めたら面白すぎて止まらなくなってしまい、結局徹夜して一気に完読するハメになる危険な小説の匂いがゆんゆんして、今から我慢汁ダダ漏れ状態です。

それからファンの皆様には言わずもがなのことでしょうが、『板谷遠足』の方も単行本化の折にはぜひお買い求めください。
僭越ながら私も「三重県南牟婁郡『七里御浜の座礁フェリー』を見に行く」というエピソードに顔写真付きで登場させていただいておりますので、「いつもこのブログにちょっとオタクっぽいコメントを書き込んでいる“ホーサク”って一体どんなヤツだ?」と興味を持たれた方は特に…。
  • #54OeKG6E
  • ホーサク
  • URL
  • Edit

2010.02.28 Sun 10:37  |  

今更ですが、ご自分の書いたものが本になるっていうのは、どういう気分ですか?
私も昔製造に携わったものが、今でもスーパーに並んでいるのを見るたびに、当時の苦労を思い出して、少し胸が締め付けられます。

これからもお体に気をつけて、たくさん生み出してくださいね。
  • #bCI338BY
  • しげぞぉー
  • URL
  • Edit

2010.02.28 Sun 15:58  |  待ってました!!

何回も何回も読みすぎて、ボロボロになったワルボロ

たぶん、メタボロもボロボロにしてしまうんやろーなー・・・


コウちゃんの青春時代に早くトリップしたいです

楽しみにしています

2010.02.28 Sun 18:13  |  ワルボロはまだ未体験

10年前ほどから板谷さんのファンになり、著書はほぼ全て愛読させていただいています。板谷さんとは全く面識がないですが、心底お体の無事を祈らずにはいられません。それほど多くの腹抱えてしまう笑いと根底に流れる(着飾っていない)優しさ、人柄に刺激を受けてきました。
テレビや映画の演出に慣れすぎると、板谷さんの爆笑コラムの節々に隠れ見える素の優しさが新鮮ですし、癒しをもらっている読者もきっと少なくないのだろうと勝手に思っております。

病を克服し、ブログなどでキャームさんやご友人みなさんと楽しそうな日々を送られていることを拝見できることは、ファンの一人として本当に嬉しいです。

月並みで、うっとおしがられてしまう表現かもしれませんが、どうぞこれからもお体を大事になさってください。
  • #KD5XUSzs
  • りつ
  • URL
  • Edit

2010.02.28 Sun 18:24  |  

ゲッツ。
どんどん書けよ。

必ず買うからな!!
  • #-
  • ごんたろう
  • URL
  • Edit

2010.03.01 Mon 08:30  |  

楽しみにしています(^w^)
  • #-
  • ミー
  • URL
  • Edit

2010.03.01 Mon 11:31  |  

楽しみにしてます。まぁ、でも無理はなさらないように....

2010.03.01 Mon 12:36  |  

わぁあ!
楽しみです!!

ゆっくりでいいです。

でも、待ってますから!
  • #-
  • 蚊よ
  • URL
  • Edit

2010.03.01 Mon 18:27  |  

ゲッツさんの新作が読めないのは悲しいけれど、ゲッツさんがいなくなることの方が何千倍も悲しいので、くれぐれもご無理はなさらないようにして下さい。

でもメタボロ楽しみです。
  • #-
  • ひでゆき
  • URL
  • Edit

2010.03.02 Tue 11:12  |  

実際にこうして執筆活動を継続され、こうしてブログも始められた事自体がある意味奇跡の様な気がしていたので、若干の障害に関しての事実も納得…だから尚更あの「ピカリ~ン」と色んな意識が回復し、こうしてオモロいゲッツさんとして戻ってこられた事に感謝!マジでメタボロ、楽しみっす!
  • #-
  • ちゃんたけ
  • URL
  • Edit

2010.03.02 Tue 15:48  |  三原じゅん子

三原じゅん子、えらい!

参院選ネタは、先月一度だけ報知新聞に載ってたんすけど、その後なんも話題になってないのでガセかもっす。
そして今日、このニュース、やるね じゅん子ちゃん。

三原じゅん子が介護事業所を三鷹にオープン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100301-00000024-oric-ent
ちなみに、わたくしオカベではなくアオカベと申します。
あしからず。
  • #-
  • アオカベ
  • URL
  • Edit

2010.03.02 Tue 17:09  |  

「メタボロ」!!
むっちゃくちゃ楽しみです!
即買いです!いや即予約です!!

それから旅行記も大好ファンなんです♪♪
旅行記に触発されて、ベトナムもタイも行きました(^^)
(ベトナムのハマグリやさんは発見できず・・(>_<))
福岡から韓国へはちょろっと船で行けるので、本読んで改めて行きたいです♪
執筆頑張ってくださいね!
  • #-
  • やんやん
  • URL
  • Edit

2010.03.02 Tue 19:45  |  

メタボロ 楽しみです。

ゲッツさんの作品は何度も何度も読み返して同じトコで笑ったり あれれ・・自分ここ笑うツボだったけ~なんて思いながらまたもや読み返しております!!


おかわりの連発~
  • #-
  • ガススタのサトミ
  • URL
  • Edit

2010.03.03 Wed 16:03  |  はじめまして

ブログ復活されてたの知りませんでした。
一気読みしちゃいました。嬉しいです。

先日から話題の「カンノーリ」、私も気になってしまい調べてみました。

やはり鎌倉にある<A href="http://m.webry.info/at/gelateriailbrigante-blog/index.htm;jsessionid=446BE397DE2E6908AB7DD3E585D36417.1014bblog403?i=&p=&c=m&guid=on">「イル・ブリガンテ」</A>と言う店で、かなりシチリアのレシピに忠実なカンノーリが食べられるみたいです。

概出情報だったらごめんなさい。

お体大事にしつつ、頑張って下さい。


  • #-
  • 案山子
  • URL
  • Edit

2010.03.08 Mon 21:52  |  調べもの

やろうか?
  • #a3VXqt5.
  • キョージュ
  • URL
  • Edit

2010.03.26 Fri 22:46  |  人事じゃない

メタボロ待っていました。
私今年53ですので、若干の機能障害ありです。
推理小説何回も楽しめます。
メタボロも買って何回も楽しみます。
  • #HTbbz2kM
  • dairoku
  • URL
  • Edit

2010.05.23 Sun 22:39  |  ズタボロの連載はどうやったら読めるんでしょうか?

メタボロを先程一気読みしました。感動しました。
ズタボロの連載を読む方法を教えてください。
星星峡を定期購読すればそこに連載されているのでしょうか?
だとしたら定期購読する方法を教えていただけないでしょうか?






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://getsitaya.blog24.fc2.com/tb.php/72-9cbf9585

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

ゲッツ板谷プロフィール

本名・板谷宏一
生年月日・1964.07.04
出身・東京都立川市
職業・ライター

News

20121009221824454_20121125183504.jpg
「ズタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎
定価・円(税別)



ゲッツ板谷twitter
https://twitter.com/getsitaya

スケルトン忠臣蔵
ガイドワークス

作品一覧 文庫本

20121009221839812_20121125183514.jpg
「メタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎文庫
定価・648円(税込)


4041000254.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2012年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)


14_20110814165015.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2011年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

13_20110814164604.jpg
「超出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

12_20110814164128.jpg
「出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・629円(税別)

11_20110814163741.jpg
「許してガリレオ」(2008年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

10_20110814163327.jpg
「ワルボロ」(2007年)
発行・幻冬舎
定価・686円(税別)

9_20110814163035.jpg
「わらしべ偉人伝」(2007年)
発行・角川書店
定価・667円(税別)

8_20110814162727.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2006年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

7_20110814162436.jpg
「戦力外ポーク」(2005年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

6_20110814162033.jpg
「直感サバンナ」(2004年)
発行・角川書店
定価・514円(税別)

5_20110814161812.jpg
「インド怪人紀行」(2003年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

4_20110814161501.jpg
「板谷バカ三代」(2003年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

3_20110814161115.jpg
「バカの瞬発力」(2003年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

2_20110814155553.jpg
「ベトナム怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・648円(税別)

1_20110814154643.jpg
「タイ怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・600円(税別)

作品一覧 単行本

111111.jpg
「板谷式つまみ食いダイエット」(2011年)
発行・角川書店
定価・1260円(税別)


ensoku_20101002152837.jpg
「板谷遠足」(2010年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


metaboro_20100628141438.jpg
「メタボロ」(2010年)
発行・幻冬舎
定価・1500円(税別)


shin_itayabanzuke_cover-2_20090522185134.jpg
「真・板谷番付」(2009年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


yappasi.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2009年)
発行・角川書店
定価・1300円(税別)


板谷番付!単行
「板谷番付!」(2008年)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


BESTっス!単行
「BESTっス!」(2007年)
発行・小学館
定価・1400円(税別)


mousou_20110224152825.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2005)
発行・ 楓書店 発売: ダイヤモンド社
定価・本体1200円(税別)


ワルボロ
「ワルボロ」(2005)
発行・幻冬舎
定価・本体1600円(税別)


tyoudekin.jpg
「超出禁上等!」(2005)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


dekin.jpg
「出禁上等!」(2004)
発行・扶桑社
定価・1143円(税別)


garireo.jpg
「許してガリレオ!」(2004)
発行・楓書店 発売・ダイアモンド社
定価・1200円(税別)


warashibe.jpg
「わらしべ偉人伝」(2003)
発行・扶桑社
定価・1300円(税込)


photo.jpg
「ばらっちからカモメール」(2003)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


jyounetu.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2003)
発行・双葉社
定価・1200円(税別)


poku.jpg
「戦力外ポーク」(2002)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


ベトナム乱暴紀行 リバイバル単行
「ベトナム乱暴紀行リバイバル」 (2001)
発行・スターツ出版
定価・1100円(税別)


ph_011.jpg
「どこへ行っても三歩で忘れる鳥頭紀行~くりくり編 ~」(2001)
発行・角川書店
定価・1100円(税別)


ph_010.jpg
「『ステキな自分』を見失う本」(2001)
発行・新風舎
定価・1300円(税別)


bakasan.jpg
「板谷バカ三代」(2001)
発行・角川書店
定価・1200円(税別)


01908410.jpg
「直感サバンナ」(2000)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


インド怪人紀行単行
「インド怪人紀行」(2000)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


bakasyun.jpg
「バカの瞬発力」(1999)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


betonamu.jpg
「ベトナム怪人紀行」(1999)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


タイ怪人紀行
「タイ怪人紀行」(1998)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


ranbou.jpg
「ベトナム乱暴紀行」(1997)
発行・スターツ出版
定価・1500円(税別)


ph_002.jpg
「パチバカ天国と地獄」(1994/絶版)
発行・白夜書房


ph_001.jpg
「パチンコ必笑ガイド」(1993/絶版)
発行・白夜書房


Time

ブログパーツ

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。