ゲッツ板谷の波風日記

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
17
 
先日、キャームとハックの3人で鎌倉に行ってきました。そう、例の洋菓子を買いに、わざわざ鎌倉にある「ルスティカーナ」という店に向かったっス。ところが、その店が見えてきた頃、ボキはデジカメを忘れたことに気がついたんスよ。で、ともかく、その洋菓子店で無事カンノーリを買い、その後で近くにある有名な「去来庵(きょらいあん)」というシチュー専門店に行ってビーフシチューセット(2625円)を食べました。
その後、ボキたちはせっかくココまで来たんだから、やはり鎌倉の大仏を見ようということになり、その大仏がいる高徳院前で使い捨てカメラを買いました。

21.jpg
で、これが全長11.3メートルの鎌倉の大仏。昔は全身に金箔が貼りつけられていたらしいです。

16.jpg
で、これが入場料の20円を払って入った大仏の内部。中央にいるのがキャームとハック。

13.jpg
大仏の背中には窓が付いていた。

8.jpg
ミニ大仏を買ったハックとボキ。ちなみに、ハックの銀の大仏が1500円で、ボキのダメなロボット色の大仏が850円。ボキの方が全然イイよね

6_20091217114447.jpg
鎌倉近辺の街道沿いで何軒か見かけたハンバーグ店の「ハンバーグ大魔王」。店内に入ってハクション大魔王の人形だけを買おうと思ったが、残念ながら人形はなかった。

1_20091217114714.jpg
帰りに寄った神奈川県は長津田にある"青い"吉野家。そう、ここはソバもメニューにあるんスよっ!

4_20091217114846.jpg
それだけじゃなく、天丼やうな丼もこの通り。で、とにかくソバや天丼を食べてみたが、結構イケます。ちなみに青い吉野家は神奈川と埼玉と栃木に、それぞれ2軒づつあるそうっス。

101.jpg
で、我が家に帰ってきて、早速カンノーリが入った箱を開けてみましたよ。ね、この前のカンノーリより全然ウマそうでしょ。

103.jpg

104.jpg
で、このカンノーリを食べて、それなりに満足するキャームとハック。ちなみに、オレ的にも100点満点中80点近くはあげられる味だと思いました。つーことで、これからも「ゴッドファーザー」に出てくるカンノーリ、それに少しでも近いカンノーリを探し続けますが、とりあえず今回は大前進でした。ペロペロ。

Comment

2009.12.17 Thu 14:04  |  きゃっ♪

ルスティカーナに行ったんですか~感激でっすぅ^^

  • #-
  • げっつ ももこ
  • URL
  • Edit

2009.12.17 Thu 15:20  |  

クリームのところに付いてるのはピスタチオなのかしら?

鎌倉仏像の後ろ姿はなんとなくいたっちさんの後ろ姿に
似てるよーな。
  • #-
  • asan
  • URL
  • Edit

2009.12.17 Thu 21:49  |  

おぉ!味がうまいなら、見た目は粉糖多めに振ってみたら
もっと白くなって良い感じなのではないでしょうか??

長津田の青い吉野家、ズバリ地元なんですが知りませんでした~。
  • #cdb7H0bk
  • うりゃ
  • URL
  • Edit

2009.12.17 Thu 23:09  |  

ダメなロボット色の大仏の方がカッコイイです

カンノーリについてる緑色っぽいふりかけみたいなのはなんですか?
  • #-
  • KIDFUJI
  • URL
  • Edit

2009.12.18 Fri 10:50  |  

へぇ、大仏の背中が開くとは
昔のロボットアニメみたいですね

カンノーリ、食べてみたくなりました
で、やっぱり緑色のはピスタチオですよね?
まさかの「青のり」ってオチはなしですよ

2009.12.18 Fri 13:51  |  

デジカメを忘れて、使い捨てカメラを買う経験は僕もあります。

デジカメより完全に劣るカメラを買う行為と、悔しさでガタガタ震えた覚えがあります。

大仏の後ろ姿は、自分が右上にしか載ってない卒業アルバムを見つけて、部屋の片隅で泣きながら見てるような格好に見えました。

僕もゲッツさんに感化され、デパートなんかに行くと必ずカンノーリを探してます。
  • #oWMM.ioY
  • ナカヤマ
  • URL
  • Edit

2009.12.18 Fri 22:31  |  

むわー
なんだかゲッツさんと一緒に小旅行したようで楽しいブログです♪
青い大仏さんのほうがいいです♪♪
カンノーリ、いい感じのゲットできてよかったですね~(^^)
満点への道、頑張ってくださいねん★
  • #-
  • やんやん
  • URL
  • Edit

2009.12.19 Sat 00:28  |  Leave the gun. …Take the cannoli.

「お前の生殺与奪権を握るのは俺だ」と言わんばかりの冷徹な目でカンノーリをにらみつけながら召し上がるキャーム様のお姿…もはやシチリアマフィアの大物にしか見えません…(((( ;゜Д゜)))
  • #6WFLviE6
  • ホーサク
  • URL
  • Edit

2009.12.19 Sat 14:46  |  

なるほど、探究心が尽きませぬね(って丁寧語?)
来年あたりカンノーリブームが来たりして。
ウチの旦那は今ケーキ屋で毎日修行しているので
作ってみろ!とせっついてみます。
とはいってもスポンジ焼きの許可も出ていないようですが。もっぱら焼き菓子専門らしいです。

生地が難しいのかな。
それにしてもハックさん幸せそ~(笑)

美味しいものを追求するその姿勢を見てると安心します。
  • #Z5GHyyj6
  • akiko69
  • URL
  • Edit

2009.12.20 Sun 16:52  |  

ほかのかたも書いてましたが、大仏の後ろ姿、ゲッツさんに似ておりますね。・・・・・・・・・・
つーか、はっきり言って前面も、いやお顔も「クリソツ」でございますよ!!
ひゃ~書いちったぁ~~~
ひつれいかと思って、書くのを1週間ガマンして?おりましたが、似てマス! ウリです!
あ~~すっきりした。

腹ペコで読んでいると、ますますおなかが空いてきます。
ビーフシチュ、吉野家、カンノリ、どれでもいいから食べたいデス!
  • #-
  • うでぴよ
  • URL
  • Edit

2009.12.21 Mon 11:49  |  もういっちょ

あのー、もう1つだけ言ってもいいですか?

ハクション大魔王も、かなり、そーとう似ておりマス!

ぴゅーーーーーーーーーーーーーーーーー(逃走)
  • #-
  • うでぴよ
  • URL
  • Edit

2009.12.21 Mon 17:59  |  

カンノーリ…オレも随分と地元で探しているんですけど、無いっすね~、もう食べたい度指数MAXなんですけど、個人的には今回のパリッパリ風な“がわ”よりも前回のチョコレートコーティングの方が美味そうなんですけど…はい、メガ少数派っ!
  • #-
  • ちゃんたけ
  • URL
  • Edit

2009.12.22 Tue 19:44  |  90'sラッパー御用達の

ゲッツさんといえばティンバーブーツ。ってあれ、クロックスじゃあ~りませんか!
  • #JpK4UC2o
  • ユキロウ
  • URL
  • Edit

2009.12.26 Sat 20:48  |  

鎌倉にいらしたんですねー。
鎌倉は近いので、ぜひぜひ、次回行ったときは、そのお店でカンノーリを買ってみたいと思います。

えー。
この記事を拝読して、以前、ゲッツさんの著書にありました病院内の喫茶店に行ったことを思い出しました。
もちろん、あのカレーピラフ目当てで行ったのですが、お店の前に着いたのが5時ちょっと過ぎで、お店にすら入れませんでした。
そのとき、お店を閉めて出てきたマスターさんとすれ違ったので、思わず「カレーピラフだけでもどうか食べさせてください!お願いします!」とすがりつきそうになってしまいました。もちろん、そんなことできませんでしたが…。
本当に少しの差で食べられなかったので、ちょっと本気で泣きそうになって、しばらくお店の前をウロウロしてしまいました。
仕方なく諦めて、お店の入り口の写メだけ撮って帰りました。

私にとっては、立川と鎌倉近辺って、かなりな道のりでしたので、なかなか再チャレンジできないままなのですが、ゲッツさんはあれくらいのドライブは「どうってことない」距離なのでしょうか。
江ノ島のスパも行かれたとのことでしたし。

でも、車でゲッツさんと近いルートを辿ったのかなぁと思うと、ウキウキ♪しました~。

ではでは長々と、すみませんでした。

よいお年を。
  • #-
  • まゆ 改め しろなべ
  • URL
  • Edit

2009.12.28 Mon 16:03  |  

  • #-
  • うんも
  • URL
  • Edit

2010.02.21 Sun 07:49  |  Singaporeからこんにちは

カンノーリ。今住んでるアパートの1階のイタリアンレストランにありました。。。2年も住んでて、先週気がつきました。

ここのは皮がやや焦げ茶(かなりばりっとしてます)、ピスタチオ&オレンジピールをクラッシュしたものが、マスカルポーネのクリームにふりかけてあります。
皮の食感がパイともまた違い独特でおいしかったです。

Singaporeにお越しの際は、是非お試しくださいね。
  • #bSlNa9Xc
  • Takako
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://getsitaya.blog24.fc2.com/tb.php/62-82ef1bb1

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

ゲッツ板谷プロフィール

本名・板谷宏一
生年月日・1964.07.04
出身・東京都立川市
職業・ライター

News

20121009221824454_20121125183504.jpg
「ズタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎
定価・円(税別)



ゲッツ板谷twitter
https://twitter.com/getsitaya

スケルトン忠臣蔵
ガイドワークス

作品一覧 文庫本

20121009221839812_20121125183514.jpg
「メタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎文庫
定価・648円(税込)


4041000254.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2012年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)


14_20110814165015.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2011年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

13_20110814164604.jpg
「超出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

12_20110814164128.jpg
「出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・629円(税別)

11_20110814163741.jpg
「許してガリレオ」(2008年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

10_20110814163327.jpg
「ワルボロ」(2007年)
発行・幻冬舎
定価・686円(税別)

9_20110814163035.jpg
「わらしべ偉人伝」(2007年)
発行・角川書店
定価・667円(税別)

8_20110814162727.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2006年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

7_20110814162436.jpg
「戦力外ポーク」(2005年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

6_20110814162033.jpg
「直感サバンナ」(2004年)
発行・角川書店
定価・514円(税別)

5_20110814161812.jpg
「インド怪人紀行」(2003年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

4_20110814161501.jpg
「板谷バカ三代」(2003年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

3_20110814161115.jpg
「バカの瞬発力」(2003年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

2_20110814155553.jpg
「ベトナム怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・648円(税別)

1_20110814154643.jpg
「タイ怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・600円(税別)

作品一覧 単行本

111111.jpg
「板谷式つまみ食いダイエット」(2011年)
発行・角川書店
定価・1260円(税別)


ensoku_20101002152837.jpg
「板谷遠足」(2010年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


metaboro_20100628141438.jpg
「メタボロ」(2010年)
発行・幻冬舎
定価・1500円(税別)


shin_itayabanzuke_cover-2_20090522185134.jpg
「真・板谷番付」(2009年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


yappasi.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2009年)
発行・角川書店
定価・1300円(税別)


板谷番付!単行
「板谷番付!」(2008年)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


BESTっス!単行
「BESTっス!」(2007年)
発行・小学館
定価・1400円(税別)


mousou_20110224152825.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2005)
発行・ 楓書店 発売: ダイヤモンド社
定価・本体1200円(税別)


ワルボロ
「ワルボロ」(2005)
発行・幻冬舎
定価・本体1600円(税別)


tyoudekin.jpg
「超出禁上等!」(2005)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


dekin.jpg
「出禁上等!」(2004)
発行・扶桑社
定価・1143円(税別)


garireo.jpg
「許してガリレオ!」(2004)
発行・楓書店 発売・ダイアモンド社
定価・1200円(税別)


warashibe.jpg
「わらしべ偉人伝」(2003)
発行・扶桑社
定価・1300円(税込)


photo.jpg
「ばらっちからカモメール」(2003)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


jyounetu.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2003)
発行・双葉社
定価・1200円(税別)


poku.jpg
「戦力外ポーク」(2002)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


ベトナム乱暴紀行 リバイバル単行
「ベトナム乱暴紀行リバイバル」 (2001)
発行・スターツ出版
定価・1100円(税別)


ph_011.jpg
「どこへ行っても三歩で忘れる鳥頭紀行~くりくり編 ~」(2001)
発行・角川書店
定価・1100円(税別)


ph_010.jpg
「『ステキな自分』を見失う本」(2001)
発行・新風舎
定価・1300円(税別)


bakasan.jpg
「板谷バカ三代」(2001)
発行・角川書店
定価・1200円(税別)


01908410.jpg
「直感サバンナ」(2000)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


インド怪人紀行単行
「インド怪人紀行」(2000)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


bakasyun.jpg
「バカの瞬発力」(1999)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


betonamu.jpg
「ベトナム怪人紀行」(1999)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


タイ怪人紀行
「タイ怪人紀行」(1998)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


ranbou.jpg
「ベトナム乱暴紀行」(1997)
発行・スターツ出版
定価・1500円(税別)


ph_002.jpg
「パチバカ天国と地獄」(1994/絶版)
発行・白夜書房


ph_001.jpg
「パチンコ必笑ガイド」(1993/絶版)
発行・白夜書房


Time

ブログパーツ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。