ゲッツ板谷の波風日記

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
29
 
前回、松本市の山の上にある塔の正体を尋ねたら、もう20分後には"にゃあさん"がデータ付の正解を送ってくれた。そうっスか、昆虫標本や小動物の剥製なんかが展示されてる「山と自然博物館」でしたか。にゃあさん、ありがとう。

で、その1分後に情報を送ってくれた沖田×華。つーことで、仏舎利塔じゃなかったみたいだな(笑)。ちなみに、今度「板谷遠足」の取材に付き合って欲しいから連絡するね。

そうそう、週刊SPA!でやってる「板谷遠足」も早11回。とりあえず今までの流れを書いとくと

第1歩 牛久大仏を見に行く
第2歩 「瀬音の湯」に行く
第3歩 懐かしいハンバーグを食べに行く
第4歩 ガマランドに行く
第5歩 スープ入り焼きそばを食べに行く
第6歩 夢のカレーを食べに行く
第7歩 黒部ダムを見に行く
第8歩 西武ドームで野球観戦
第9歩 入水鍾乳洞を探索する
第10歩 北見隆作品展を見に行く
第11歩 サーキットの狼ミュージアムを見に行く

……と、こんな感じなんだけど、まだまだ遠足候補地や遠足ネタを募集してるので、これだというものがあれば遠慮しないで送って下さい。よろぴく。

それから、最後にいくつかのメールの質問に答えとくと、まずは光二くん。軽自動車じゃなくて、トヨタのビッツだよ! で、何でジープと買い換えたかというと、前にも書いたけど「板谷遠足」にかかる経費を少しでも節約するため、燃費がいい車にしたっつーわけよ。
それから沙夢ちゃん。ボキも、そんな歯無しオジサンは見たことありません。
ラストははっちゃん。「おでんそば」はボキ的には、う~ん……70点といったところです。ちなみに、小学生の時、代々木の塾に行く時によく食べてました。

Comment

2009.08.30 Sun 06:10  |  

いつも、楽しく見てます。

今後も活躍を期待してまっす。
  • #-
  • 運小太郎
  • URL
  • Edit

2009.08.30 Sun 10:28  |  

お、ヴィッツですか。乗り心地はいかがですか?
私も7年目ですが、いまだにリッター20km走ります(マニュアル車)

これからも、よろしく機械犬!
  • #-
  • しげぞぉー
  • URL
  • Edit

2009.08.30 Sun 12:23  |  忍者屋敷

忍者屋敷なんですけど、70年代に親に連れて行ってもらったことがあらます。
場所は滋賀県の信楽だったような気がします。
今もあるはかわかりませんが…。
どうですか。
  • #-
  • リッケン
  • URL
  • Edit

2009.08.31 Mon 00:06  |  わぁ~…

板谷さんだ板谷さんだ!
板谷さんだ!

楽しみにまた来ます。
頑張って下さい!
  • #-
  • mooco
  • URL
  • Edit

2009.08.31 Mon 12:33  |  読んでますよ♪

黒部ダム、予告があったら行ったのにぃ!
お会いしとぉございました・・・。

友達に借りて読んだ「バカの瞬発力」で、目じりが口元まで下がり、鼻血とヨダレを垂れ流し、
ゲッツ板谷の虜になって7年になります。
ご病気をされた時の姿には、本当に心配しましたが、
最近はすっかり元通りで、ホッとしいてます☆

これからも楽しみにしてます(≧∇≦)ノ
PS・・・けんちゃんはお元気ですか?
1000本ノックも待ってますよぉ ( ̄m ̄*)
  • #-
  • ゆっち♀
  • URL
  • Edit

2009.08.31 Mon 13:25  |  車


ヴィッツですか!
家のくるまも一緒です。
燃費もいいし!それに車体が軽いから早いですよね。

飛ばしすぎずに気を付けて、下さい!

2009.08.31 Mon 15:58  |  

やっぱエコですよね!燃費最高!だって時代に逆行してる俺の四駆なんて、こないだ車検に36万円もかかったっつ~のに、走りが蘇るどころか、ゲームの 『ラリーX』 みたいに黒煙が酷く、みんなから “デ・トマソ・迷惑防止条例” と呼ばれ恐れられています。ビバ!買い替え時!
  • #-
  • ちゃんたけ
  • URL
  • Edit

2009.09.03 Thu 15:32  |  

板谷さんどうも。

怪しい少年少女博物館は既出ですかねぇ。

http://ayashii.pandora.nu/

  • #-
  • hide
  • URL
  • Edit

2009.09.04 Fri 16:37  |  

板谷さんまたまたこんにちは。

映像家のササタニーチェさんという方が作った

「昭和聖地巡礼~秘宝館の胎内~」
http://www.sasatani-chez.com/syouwa.html

というDVDは、全国の秘宝館を巡礼するという内容なのですが、なかなか面白いですよ。
是非、ここで出てくる巡礼地を板谷遠足でも取り上げてください!

  • #-
  • hide
  • URL
  • Edit

2009.09.05 Sat 22:07  |  はじめまして

ゲッツさんこんにちは私は48歳、ごく普通の主婦ですなんだか最近落ち込む事が多かったので「板谷バカ三代」をまた読みかえしました。ドタバタ免停講習は私の元気回復剤です。その行動はちょっとアブノーマルですが、私を大笑いさせてくれます。板谷家の皆さん大好きです。では

2009.09.06 Sun 09:24  |  

こんにちは
沖縄の浦添市の後輩の実家の裏に 
喫茶「さりげなく」と言う店があり
一時「小料理 さりげなく 」になり、
その後「スナック さりげなく」になってました
今 また喫茶みたいです 。 遍歴の理由が気になってたので
沖縄にお越しの際、機会がありましたら是非内情を暴いて欲しいと思いました。  わたし行ったことないです。

  • #-
  • ちのログ
  • URL
  • Edit

2009.09.14 Mon 06:48  |  

松本市から1時間くらいの場所
上高地ってとこに大正池ー明神池があって
とても綺麗です!

是非いってみてください
  • #-
  • スカポンタン
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://getsitaya.blog24.fc2.com/tb.php/39-5deba338

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

ゲッツ板谷プロフィール

本名・板谷宏一
生年月日・1964.07.04
出身・東京都立川市
職業・ライター

News

20121009221824454_20121125183504.jpg
「ズタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎
定価・円(税別)



ゲッツ板谷twitter
https://twitter.com/getsitaya

スケルトン忠臣蔵
ガイドワークス

作品一覧 文庫本

20121009221839812_20121125183514.jpg
「メタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎文庫
定価・648円(税込)


4041000254.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2012年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)


14_20110814165015.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2011年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

13_20110814164604.jpg
「超出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

12_20110814164128.jpg
「出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・629円(税別)

11_20110814163741.jpg
「許してガリレオ」(2008年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

10_20110814163327.jpg
「ワルボロ」(2007年)
発行・幻冬舎
定価・686円(税別)

9_20110814163035.jpg
「わらしべ偉人伝」(2007年)
発行・角川書店
定価・667円(税別)

8_20110814162727.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2006年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

7_20110814162436.jpg
「戦力外ポーク」(2005年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

6_20110814162033.jpg
「直感サバンナ」(2004年)
発行・角川書店
定価・514円(税別)

5_20110814161812.jpg
「インド怪人紀行」(2003年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

4_20110814161501.jpg
「板谷バカ三代」(2003年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

3_20110814161115.jpg
「バカの瞬発力」(2003年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

2_20110814155553.jpg
「ベトナム怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・648円(税別)

1_20110814154643.jpg
「タイ怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・600円(税別)

作品一覧 単行本

111111.jpg
「板谷式つまみ食いダイエット」(2011年)
発行・角川書店
定価・1260円(税別)


ensoku_20101002152837.jpg
「板谷遠足」(2010年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


metaboro_20100628141438.jpg
「メタボロ」(2010年)
発行・幻冬舎
定価・1500円(税別)


shin_itayabanzuke_cover-2_20090522185134.jpg
「真・板谷番付」(2009年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


yappasi.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2009年)
発行・角川書店
定価・1300円(税別)


板谷番付!単行
「板谷番付!」(2008年)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


BESTっス!単行
「BESTっス!」(2007年)
発行・小学館
定価・1400円(税別)


mousou_20110224152825.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2005)
発行・ 楓書店 発売: ダイヤモンド社
定価・本体1200円(税別)


ワルボロ
「ワルボロ」(2005)
発行・幻冬舎
定価・本体1600円(税別)


tyoudekin.jpg
「超出禁上等!」(2005)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


dekin.jpg
「出禁上等!」(2004)
発行・扶桑社
定価・1143円(税別)


garireo.jpg
「許してガリレオ!」(2004)
発行・楓書店 発売・ダイアモンド社
定価・1200円(税別)


warashibe.jpg
「わらしべ偉人伝」(2003)
発行・扶桑社
定価・1300円(税込)


photo.jpg
「ばらっちからカモメール」(2003)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


jyounetu.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2003)
発行・双葉社
定価・1200円(税別)


poku.jpg
「戦力外ポーク」(2002)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


ベトナム乱暴紀行 リバイバル単行
「ベトナム乱暴紀行リバイバル」 (2001)
発行・スターツ出版
定価・1100円(税別)


ph_011.jpg
「どこへ行っても三歩で忘れる鳥頭紀行~くりくり編 ~」(2001)
発行・角川書店
定価・1100円(税別)


ph_010.jpg
「『ステキな自分』を見失う本」(2001)
発行・新風舎
定価・1300円(税別)


bakasan.jpg
「板谷バカ三代」(2001)
発行・角川書店
定価・1200円(税別)


01908410.jpg
「直感サバンナ」(2000)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


インド怪人紀行単行
「インド怪人紀行」(2000)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


bakasyun.jpg
「バカの瞬発力」(1999)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


betonamu.jpg
「ベトナム怪人紀行」(1999)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


タイ怪人紀行
「タイ怪人紀行」(1998)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


ranbou.jpg
「ベトナム乱暴紀行」(1997)
発行・スターツ出版
定価・1500円(税別)


ph_002.jpg
「パチバカ天国と地獄」(1994/絶版)
発行・白夜書房


ph_001.jpg
「パチンコ必笑ガイド」(1993/絶版)
発行・白夜書房


Time

ブログパーツ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。