ゲッツ板谷の波風日記

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
14
 
P1070164.jpg

P1070167.jpg

P1070170.jpg

で、2日目のこの日は、まず隣の徳島県にある「かずら橋」に行くことになってね。その木のツルで出来た怖い橋っていうのが、大歩危小歩危っていう徳島県の中でもメチャ自然に恵まれた場所にあるらしくてさ。そこに向かってる途中ですよ。山道のヘアピンカーブの途中で人が集まってるから何だと思ったら、崖の上に小便小僧がいきなり立っててね。あっ、コレって前に何かのガイド本で見た風景だってんで、オレらも慌てて近くに車を止めてさ。で、その小便小僧を上から見たら、100メートル以上も下に川が流れててね。そう、メチャメチャ怖い風景なんですわ。ところが、オレっていうバカったれは、わざわざ突き出ているその崖の上に立っちゃってさ。もう、合田くんが心配してプルプル震えてくれたんだけど、全国のチビッコたちは絶対に真似しないでね。約束だよ(笑)。

P1070171.jpg

P1070173.jpg

P1070177.jpg

で、それから走ること十数キロ。かなり山道を下りたところに、ようやくかずら橋があってね。てか、最初にその駐車場にいるオバちゃん人形に見事騙されちゃってさ(笑)。とにかく、かずら橋って書かれてる方に歩いていくと、おっ、ようやくありましたよ。その怖い吊り橋が。

P1070183.jpg

P1070184.jpg

P1070186.jpg

んで、まずは沖田がへっぴり腰で怖々渡ってね。続いて、合田くんとセンパイ、そして、裕々コンビと毎日かあさんが割と余裕を持って渡ってさ。最後にオレも渡ってみたけど、こらっ、沖田! そんなみっともないスタイルで渡ったのはオメーだけだっつーのっ!! だから東京で生活してる奴はダメだって言われちゃうんだっ。次に来た時は、踊りながら渡りやがれっ。これは命令だ!!

P1070189.jpg

P1070191.jpg

P1070192.jpg

P1070193.jpg

P1070194.jpg

さて、続いては再び高速に乗って、今度は愛媛県は今治市にあるかき氷の名店、登泉堂に行ってね。この店は地元に住む読者が教えてくれたんだけど、写真の上からいよかんミルク(670円)、宇治ミルク金時(760円)、チョコレートミルク(620円)、コーヒーミルク(590円)・・・って感じだったんだけど、そんなに美味しくなかったのは沖田が頼んだコーヒーミルクだけで、あとは氷が雪以上にサラサラしてて、気がついたらアッという間に食べ終わってました。いや、もちろん、今まで食べたどのかき氷よりウマかったです!!

P1070196.jpg

P1070197.jpg

P1070198.jpg

で、その後、登泉堂から車で数分のところにある重松飯店に行ってね。ソコで同店名物の「焼豚玉子飯(650円)」を食べるオレたち。コレは焼豚の上に乗せられた半熟目玉焼きを潰して甘ダレと混ぜて食べるものなんだけど、裕太くん、いくらウマいからって頬張りすぎだっつーの! バスの先頭部にいるゲロっ子じゃないんだから(笑)

P1070201.jpg

んで、暗くなってようやく香川県に戻ってきたオレたちは、さっき焼豚玉子飯を食ったばかりだというのに、丸亀市にある「一鶴」土器川店で香川ではうどんの次に名物な骨付鶏をガブリ! つーことで、今回はただやみくもにうどんを食べるだけじゃないよ・・・というところを見せたところで、3日目&4日目の模様は次回で! ちなみに、この2日目は計600キロ近くを走破しました。大バカだね、こんなに遠くへ行った上にこんなに走るなんて。


Comment

2012.09.14 Fri 20:04  |  やっぱ

やっぱ動き方がスゲーや!
  • #8l8tEjwk
  • さほだです!
  • URL
  • Edit

2012.09.15 Sat 23:39  |  

くーーっ!!
この間鹿児島で初めて”白熊くん”食べて、こんなに美味しいかき氷初めて!って思ったのに、
こっちの方が美味しそうですーー(>_<)
  • #-
  • やんやん
  • URL
  • Edit

2012.09.16 Sun 01:56  |  小便小僧

崖の上の小便小僧、いいですね。

話飛びますが、以前深夜のTV番組でお笑いのアンタッチャブル柴田さんが高い場所に架けられた細い道を(意を決して?)スイスイとあっという間に渡るところを見て、凄いと思った記憶があります。
  • #mQop/nM.
  • 坪井野球
  • URL
  • Edit

2012.09.16 Sun 07:35  |  

記事がアップされたとき、今治の氷食べに行ってくれたんだと思って少し恥ずかしいような嬉しい気持ちでひとり照れていたりしばらく。
イチゴミルクもうなかったのですね。残念です。

http://tabelog.com/ehime/A3802/A380201/38000701/
今治独特の味のミルクセーキの氷も私は懐かしい味で好きです。

今治にまた行ってくれたならば、こんどは、巻き寿司食べてみませんか。お持ち帰りように巻いてもらって、車のなかで移動しながら(移動しながらがもポイントです)食べると、幸せな気持ちになれます。
http://tabelog.com/ehime/A3802/A380201/38001354/
ここの巻き寿司握りたてを電話で予約して、取りにいくのです。
(注意)お寿司はここ美味しいけど御寿司やさんの値段です。
  • #-
  • テトラン
  • URL
  • Edit

2012.09.16 Sun 14:26  |  

吊り橋といえば、次はぜひ『仮面ライダー』のロケ地として有名な静岡県伊東市 城ヶ崎海岸の「門脇吊り橋」にチャレンジしてくだちい。 
できれば、“戦闘員は倒せるが怪人には勝てないFBI捜査官”滝和也(演:千葉治郎)を髣髴させる「ホワイトデニムの上下に黒のインナー」というファッションで…。   

で、沖田さんをショッカー戦闘員に見立てて、吊り橋の上で戦闘→叩き落すという流れでお願いします。
  • #mZLB1yMc
  • ホーサク
  • URL
  • Edit

2012.09.16 Sun 16:01  |  

相変わらず美味しそうな「うどん達」。たまらないなぁ~。

ホーサクさん ショッカー懐かしいです。
私はライダー2号一文字隼人と結婚するつもりで、、、
弟はライダーになるにはどうしたらいいかを真剣に考えていたあの頃。
ああ、懐かしい。
そのあとは、古代進と結婚したかったんですけど。
  • #-
  • shanmama
  • URL
  • Edit

2012.09.18 Tue 09:56  |  はじめまして

ある雑談掲示板で勝手に このハンドルネームを使わさしてもらってます。すみませんm(__)m
今度 香川県に来たら
源内のかしわうどん
わらくのとり天うどん
食べてみて下さい
オススメです
  • #-
  • ごっつ板谷
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://getsitaya.blog24.fc2.com/tb.php/189-90731d69

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

ゲッツ板谷プロフィール

本名・板谷宏一
生年月日・1964.07.04
出身・東京都立川市
職業・ライター

News

20121009221824454_20121125183504.jpg
「ズタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎
定価・円(税別)



ゲッツ板谷twitter
https://twitter.com/getsitaya

スケルトン忠臣蔵
ガイドワークス

作品一覧 文庫本

20121009221839812_20121125183514.jpg
「メタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎文庫
定価・648円(税込)


4041000254.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2012年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)


14_20110814165015.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2011年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

13_20110814164604.jpg
「超出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

12_20110814164128.jpg
「出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・629円(税別)

11_20110814163741.jpg
「許してガリレオ」(2008年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

10_20110814163327.jpg
「ワルボロ」(2007年)
発行・幻冬舎
定価・686円(税別)

9_20110814163035.jpg
「わらしべ偉人伝」(2007年)
発行・角川書店
定価・667円(税別)

8_20110814162727.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2006年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

7_20110814162436.jpg
「戦力外ポーク」(2005年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

6_20110814162033.jpg
「直感サバンナ」(2004年)
発行・角川書店
定価・514円(税別)

5_20110814161812.jpg
「インド怪人紀行」(2003年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

4_20110814161501.jpg
「板谷バカ三代」(2003年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

3_20110814161115.jpg
「バカの瞬発力」(2003年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

2_20110814155553.jpg
「ベトナム怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・648円(税別)

1_20110814154643.jpg
「タイ怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・600円(税別)

作品一覧 単行本

111111.jpg
「板谷式つまみ食いダイエット」(2011年)
発行・角川書店
定価・1260円(税別)


ensoku_20101002152837.jpg
「板谷遠足」(2010年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


metaboro_20100628141438.jpg
「メタボロ」(2010年)
発行・幻冬舎
定価・1500円(税別)


shin_itayabanzuke_cover-2_20090522185134.jpg
「真・板谷番付」(2009年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


yappasi.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2009年)
発行・角川書店
定価・1300円(税別)


板谷番付!単行
「板谷番付!」(2008年)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


BESTっス!単行
「BESTっス!」(2007年)
発行・小学館
定価・1400円(税別)


mousou_20110224152825.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2005)
発行・ 楓書店 発売: ダイヤモンド社
定価・本体1200円(税別)


ワルボロ
「ワルボロ」(2005)
発行・幻冬舎
定価・本体1600円(税別)


tyoudekin.jpg
「超出禁上等!」(2005)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


dekin.jpg
「出禁上等!」(2004)
発行・扶桑社
定価・1143円(税別)


garireo.jpg
「許してガリレオ!」(2004)
発行・楓書店 発売・ダイアモンド社
定価・1200円(税別)


warashibe.jpg
「わらしべ偉人伝」(2003)
発行・扶桑社
定価・1300円(税込)


photo.jpg
「ばらっちからカモメール」(2003)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


jyounetu.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2003)
発行・双葉社
定価・1200円(税別)


poku.jpg
「戦力外ポーク」(2002)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


ベトナム乱暴紀行 リバイバル単行
「ベトナム乱暴紀行リバイバル」 (2001)
発行・スターツ出版
定価・1100円(税別)


ph_011.jpg
「どこへ行っても三歩で忘れる鳥頭紀行~くりくり編 ~」(2001)
発行・角川書店
定価・1100円(税別)


ph_010.jpg
「『ステキな自分』を見失う本」(2001)
発行・新風舎
定価・1300円(税別)


bakasan.jpg
「板谷バカ三代」(2001)
発行・角川書店
定価・1200円(税別)


01908410.jpg
「直感サバンナ」(2000)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


インド怪人紀行単行
「インド怪人紀行」(2000)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


bakasyun.jpg
「バカの瞬発力」(1999)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


betonamu.jpg
「ベトナム怪人紀行」(1999)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


タイ怪人紀行
「タイ怪人紀行」(1998)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


ranbou.jpg
「ベトナム乱暴紀行」(1997)
発行・スターツ出版
定価・1500円(税別)


ph_002.jpg
「パチバカ天国と地獄」(1994/絶版)
発行・白夜書房


ph_001.jpg
「パチンコ必笑ガイド」(1993/絶版)
発行・白夜書房


Time

ブログパーツ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。