ゲッツ板谷の波風日記

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
27
 
P1030218.jpg

あれは今から3年前のこと。「ゴッドファーザー」パート3に出てきたシチリア名産のカンノーリ、それがどれだけ旨そうだったかを福島県に住む親戚のお姉ちゃんに話してたら「えっ、それならウチの近所にも売ってるところがあるよ」と。で、驚いてスグにその店に行ってみると、おお、洋菓子を並べてあるケースの1番下の段にカンノーリがっ!!! しきゃもっ、たったの120円!!
で、早速そのカンノーリを買って食べてみたところ、ウマい!! つーか、なんでこんな福島県なんかにシチリア名産のカンノーリが売ってたんだよっ!?・・・・・と思ってたら、何のことはない。ソレはコルネという菓子で、カンノーリとは何の縁もないスウィーツだということが判明。そう、カンノーリへの道の第一歩は、間抜けな間違いから始まったのである。

P1010263.jpg

P1060072_20120527200924.jpg

次にカンノーリに出会ったのは、その数ヵ月後で、六本木ヒルズの道路を挟んだ向かい側あたりにある洋菓子店にカンノーリが売っているという情報をつかんだボキは、その店に直行。するとショーケースに並べられてる菓子の脇には、ちゃんと「カンノーリ」という文字が。よしっ、もらった! が、全長が7~8センチと少し小さく、色も焦げ茶色っぽくて何かイメージとは違うなぁ・・・・・と思いつつ買って食べたところ、う~ん・・・・・カンノーリの中に詰まってるリコッタチーズって全く生々しさがないんだよなぁ。つーか、食べても全然納得感がないんですけど・・・・・。

P1010285.jpg

その次のカンノーリに出会ったのは、それからさらに2ヶ月後ぐらいでね。ネットで調べてたら鎌倉にある洋菓子店に、そのカンノーリが売ってるってことが分かってさ。で、やっぱし早速現地に行ってみて、ソレを買ってきて食べてみたら、おおっ、ウマい!!  っていうか、リコッタチーズの上にふりかけられたピスタチオと全長の短さには少し納得はいかなかったものの、そのリコッタチーズが前回のカンノーリのものより大部クリーミーで、とにかくホントに美味しいのである。で、ボキは、これから数ヵ月に1回の割合でコレを食べればいいから、カンノーリ問題に対する決着はついた!! ・・・・・・と喜んだのも束の間、この店は半年後に閉店しちゃってね・・・・・・。ちなみに、この1ヵ月後ぐらいに渋谷にあるシチリア料理店「ドンチッチョ」にもカンノーリがあるとわかって食べに行ったんだけど、う~ん・・・・・料理は文句なしに旨かったんだけど、カンノーリの味だけはね・・・・・・。

P1050198.jpg

P1050215.jpg

続いて新しいカンノーリに会ったのは、それから1年半後の去年の暮れでさ。ボキはダイエット本のことでTBSの「ゴロウ・デラックス」っていう番組に出たらナント、同番組のADをやってる丸尾ちゃんていう娘がボキのためにカンノーリを自ら作ってくれててねっ。いや、それだけでも感動しちゃったんだけど、外の皮もカラっと揚がってて、中のリコッタチーズもクリーミーで美味しかったんだけど、でも、やっぱりあの「ゴッドファーザー」パート3に出てきたカンノーリとはちょっと違うんですよね。

P1050886.jpg

で、それ以後、ボキは思ったわけですよ。もうカンノーリは充分だ。この日本にはお前が探してるカンノーリはもうない、って。そんで、当ブログのグルメ部長ユカちゃんに薦められた神戸の洋菓子店で売られていた美味しいコルネを食べてお茶をにごしたりしてたんスよ。

P1060706_20120527200944.jpg

そしたら今年のゴールデン連休に、前回報告した情報が入ってきて、四谷にある「カフェ・アントニオ」の1本250円のカンノーリと、

P1060751_20120527200952.jpg

南青山にある「リストランテ・ダ・ニーノ」のカンノーリを食べて、見た目的にはこの「リストランテ・ダ・ニーノ」のカンノーリが1番「ゴッドファーザー」パート3のカンノーリに似てて、また味的には鎌倉の洋菓子店が亡き後、この「カフェ・アントニオ」のカンノーリが最も旨いということで、めでたく手打ちとなったわけです。

P1060768.jpg

P1060778.jpg

で、今現在、ボキは何を食べてるかというとね。ウチから数キロほど離れたイオンモールの中のパン屋で売られてる1本190円の偽カンノーリ(略してニセノーリ)を週一のペースで食べててさ。いや、バカみたいな話なんだけど、コレが一番ウマいっスよ。ホントに(笑)。以上、カンノーリへの道を振り返ってみました!

Comment

2012.05.28 Mon 02:03  |  こんばんは

先日、四谷へ行ったときに「カフェ・アントニオ」へ寄りました。
そのときはカンノーリを置いていなかったので(また復活するかもとのことでした)、ズコットというデザートを頼みました。

偽カンノーリ、たしかに旨そうです笑
カンノーリが出てくるのはPART3なんですね。
シリーズで、ルカという男が出てきたのだけ、なんとなく覚えてます。

2012.05.28 Mon 08:40  |  

その食べ物に対する執念はいったいどこから・・・‎((((;゚Д゚)))))))
  • #dvqV/Jrk
  • 毎日聴いてる香川県人
  • URL
  • Edit

2012.05.28 Mon 15:24  |  

ゲッツさん ものすごーく食べてるのに、、、なぜリバウンドしない。
早く 「板谷式 つまみ食いダイエット」買わなきゃだわ。
  • #-
  • shanmama
  • URL
  • Edit

2012.05.28 Mon 18:50  |  

カンノーリへの道は完結してはおらず、まだ前に続いているのではないでしょうか…。そう、本場イタリアへ…。
  • #wtZ1SIdg
  • はっちゃん
  • URL
  • Edit

2012.05.28 Mon 20:17  |  

正直カンノーリの存在を初めて知りました。
どんな味か気になり想像もつきません。

ダメもとで香川県に無いか探してみようと思っています。
  • #-
  • フルスロットル合田
  • URL
  • Edit

2012.05.28 Mon 22:10  |  うどんフェチです

ゲッツさんはじめまして!僕は四国でうどんは食べたことがないのですが、川崎に「綾」というやっべーうどん屋があります「http://r.tabelog.com/kanagawa/A1405/A140507/14000035/ 」  もし行ったことないようでしたら、是非食べくらべてみてください。ここは天ぷらも抜群で、昼のピーク前でしたら並ばず入店できると思います。ちなみに僕はいつもひやひやとあつあつをいっときます。グルメーな板谷さんなので、今更話でしたらすいません。失礼します。

2012.05.29 Tue 08:42  |  

>合田クン、
板谷さんのマネばっかりしてないで
あなたはお手軽に
お菓子のコロンでがまんしておきなさい(-"-)
  • #dvqV/Jrk
  • 毎日聴いてる香川県人
  • URL
  • Edit

2012.05.30 Wed 00:14  |  

まあ、色々と探し回ってベストなカンノーリに出会えたからこそ、ニセノーリで満足できる心の余裕も生まれたのでしょうね。
結果オーライですな。

ところで、二十五年以上前に私が買った「ブルワーカーX5」が実家の押入れから出てきたのですが…まだ全然使えますね、コレ。

我々の世代にとっては怪しげな通販商品の代表的存在で、ビガーパンツほどではないにせよ注文したり持っていること自体が恥ずかしいというイメージも多分にあるアイテムですが、意外にも結構まともに筋肥大効果が得られるスグレモノだったりします。

広告のように、これだけでボディビルダー並の身体に…というのはちょっと無理があるかもしれませんが、私のように自宅でフリーウエイト・トレーニングをしている者にとっては、バタフライやらケーブル・アップライトロウやらプレスダウンのようなマシン的なエクササイズが行えるブルワーカーの存在は非常に有り難いので、今後、補助アイテムとして使い倒したいと思います。
  • #mZLB1yMc
  • ホーサク
  • URL
  • Edit

2012.05.30 Wed 08:42  |  

>ホーサクさん おはようございます。

ワタシはメタボ気味なので
自宅で家事をしながら
脂肪燃焼できないかと考えてますが
なかなか自宅では難しいですね。
ジムに行く時間を確保するのも
難しいのですが・・・

  • #dvqV/Jrk
  • 毎日聴いてる香川県人
  • URL
  • Edit

2012.05.31 Thu 01:16  |  

毎日聴いてる香川県人さん、こんばんわ。

自宅で行えて、有酸素運以外で脂肪燃焼効果が高い種目といえば、やはりスクワットでしょうかね。

大臀部~大腿部の大きな筋肉を動員できる上に、成長ホルモン(体脂肪分解およびアンチエイジング効果がある)の分泌を最も促してくれる種目だと言われているスクワット…。
もっとも、私のように自室にパワーラックを設置している筋肉馬鹿を除けば、宅トレの場合はヒンズースクワットか、せいぜいダンベルスクワットしか行えないでしょうが、それでも十分効果はあると思います。

ちなみに、チベット仏教には「五体投地」という、立った状態からしゃがんで両手・両足・額を地面に着けた後、再び立ち上がる…という動作を繰り返す有名な礼拝方法があり、この五体投地をしながら熱心に祈ると、なぜか「歩けなかった人が歩けるようになった」「病気が治った」等の奇跡が起きることもあるようですが、実は科学的に種明かしをすれば、これは信仰の力でも奇跡でもなんでもなくて、「しゃがんで立ち上がることを繰り返す」という動作がスクワットと同じであるため、要は「熱心にスクワットを行った結果、萎えていた脚の筋肉量が元に戻って再び歩けるようになったり、内分泌系が活性化されて病気が治った」という現象が起きただけ…だとかなんとか…(;´瓜`)

そういえば、80年代に活躍したトム・プラッツというボディビルダーは、「仮に私が刑務所に収監されて、看守から『週に一度、10分間だけ自分の好きな運動をしてもよい』と言われたら(どんな仮定だ(;´瓜`))、私は迷わずスクワットを選ぶ」と断言していました。
「ボディビルダーにとって最も大切なエクササイズは、ベンチプレスでもチンニングでもカールでもなくて、スクワットなのだ」と。
ヘビーウエイトのスクワットさえ行っていれば、バーベルを担ぐ上半身にだって負荷がかかるし、大量に分泌される成長ホルモンのはたらきで上半身の筋肉も維持できる…ということらしいですが、まあ、ビルダーの中でも異常に脚トレに執着することで有名だった同氏の弁なので話半分に聞くとしても、結構、納得できる話ではあります。

ゲッツさん、こんなん出ましたけど~。
  • #mZLB1yMc
  • ホーサク
  • URL
  • Edit

2012.05.31 Thu 09:07  |  スクワット59

>ホーサクさん おはようございます。

詳しくありがとうございます!(^^)!
成長ホルモンって年齢に関係なく分泌するんですね。

スクワット朝30回やってみたけど・・・ゼイゼイ・・
徐々にやってみます。

昨日骨盤ベルトを買ってみました。
  • #pi1Q/nH6
  • 毎日聴いてる香川県人
  • URL
  • Edit

2012.05.31 Thu 10:29  |  

次回、カンノーリに次ぐ “海外ご当地美味いもの市” シリーズを期待しています。そしてまたココが地方である事を毎日嘆く日々がやって来る…www
  • #-
  • ちゃんたけ
  • URL
  • Edit

2012.05.31 Thu 19:12  |  

たいへん身もフタもないことをゆってしまいまつが、
ベストということになった四谷のカンノーリよりも
ご近所イオンのにせノーリのほうが
アタクシもうまそうに見えてしまいまつ。。。

本物のって、揚げてあるせいか油っぽそうだし、
リコッタチーズがなんかくどそう。。。。
ああああ、すんましぇん!  (´д`)
バカ舌なんでつ~~

ホーサクさん
ブルワーカー、ちょー懐かしいですね!
今でも仲間たちと 「ブルワーカー広告ごっこ」 やって遊んでます。

「女性はボクのことを 『貧弱な坊や』 と呼んだ」
  ↓
ブルワーカーで鍛えてマッチョになり
ビキニの女子たちに
  ↓
「おいでよ、キミタチいっしょに泳ごう」

ちょっと違うかもしれませんが
「貧弱な坊や」というフレーズが昔っから
ちょーわき腹にきますです!

2012.05.31 Thu 23:21  |  

ブルワーカー広告ごっこw

鍛える場面では、例の「まっ たく 簡 単 だ」というフレーズもお忘れ無く(;´瓜`)
  • #mZLB1yMc
  • ホーサク
  • URL
  • Edit

2012.06.09 Sat 06:38  |  

レシピがあるよです。
http://www.nhk.or.jp/kamado/recipe/29.html
  • #y.FzEELU
  • 丹下ニャン平
  • URL
  • Edit

2012.06.11 Mon 01:04  |  少し前から

カンノーリ復活しましたので、お近くにお寄りのさいは、ご賞味くださいませ~
先週ゲッツさん来店してくれたみたいですが、自分は、休みでした
  • #-
  • アントニオ四ッ谷店パティシエ
  • URL
  • Edit

2012.06.11 Mon 14:09  |  カフェ・アントニオ

四谷のカフェ・アントニオでたった今、カンノーリを食べてきました!
1本630円になってました。中身のコッタリカチーズクリームってラム酒の風味がしますね。
美味しかったです。

2012.11.05 Mon 02:42  |  

 初コメ失礼します。カンノーリを検索してまして、辿りつきつきました。私は、ファミレスのロイヤルホストでイタリアンフェス開催してて、カンノーリ食べてきました。おいしいですが、リコッタチーズ感が少なくて、他の店のも食べてみたくなったので、コチラのブログ参考にさせていただきます!
  • #-
  • みっち
  • URL
  • Edit

2014.10.13 Mon 23:37  |  承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • #
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://getsitaya.blog24.fc2.com/tb.php/179-3239b1c0

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

ゲッツ板谷プロフィール

本名・板谷宏一
生年月日・1964.07.04
出身・東京都立川市
職業・ライター

News

20121009221824454_20121125183504.jpg
「ズタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎
定価・円(税別)



ゲッツ板谷twitter
https://twitter.com/getsitaya

スケルトン忠臣蔵
ガイドワークス

作品一覧 文庫本

20121009221839812_20121125183514.jpg
「メタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎文庫
定価・648円(税込)


4041000254.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2012年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)


14_20110814165015.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2011年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

13_20110814164604.jpg
「超出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

12_20110814164128.jpg
「出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・629円(税別)

11_20110814163741.jpg
「許してガリレオ」(2008年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

10_20110814163327.jpg
「ワルボロ」(2007年)
発行・幻冬舎
定価・686円(税別)

9_20110814163035.jpg
「わらしべ偉人伝」(2007年)
発行・角川書店
定価・667円(税別)

8_20110814162727.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2006年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

7_20110814162436.jpg
「戦力外ポーク」(2005年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

6_20110814162033.jpg
「直感サバンナ」(2004年)
発行・角川書店
定価・514円(税別)

5_20110814161812.jpg
「インド怪人紀行」(2003年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

4_20110814161501.jpg
「板谷バカ三代」(2003年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

3_20110814161115.jpg
「バカの瞬発力」(2003年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

2_20110814155553.jpg
「ベトナム怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・648円(税別)

1_20110814154643.jpg
「タイ怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・600円(税別)

作品一覧 単行本

111111.jpg
「板谷式つまみ食いダイエット」(2011年)
発行・角川書店
定価・1260円(税別)


ensoku_20101002152837.jpg
「板谷遠足」(2010年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


metaboro_20100628141438.jpg
「メタボロ」(2010年)
発行・幻冬舎
定価・1500円(税別)


shin_itayabanzuke_cover-2_20090522185134.jpg
「真・板谷番付」(2009年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


yappasi.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2009年)
発行・角川書店
定価・1300円(税別)


板谷番付!単行
「板谷番付!」(2008年)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


BESTっス!単行
「BESTっス!」(2007年)
発行・小学館
定価・1400円(税別)


mousou_20110224152825.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2005)
発行・ 楓書店 発売: ダイヤモンド社
定価・本体1200円(税別)


ワルボロ
「ワルボロ」(2005)
発行・幻冬舎
定価・本体1600円(税別)


tyoudekin.jpg
「超出禁上等!」(2005)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


dekin.jpg
「出禁上等!」(2004)
発行・扶桑社
定価・1143円(税別)


garireo.jpg
「許してガリレオ!」(2004)
発行・楓書店 発売・ダイアモンド社
定価・1200円(税別)


warashibe.jpg
「わらしべ偉人伝」(2003)
発行・扶桑社
定価・1300円(税込)


photo.jpg
「ばらっちからカモメール」(2003)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


jyounetu.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2003)
発行・双葉社
定価・1200円(税別)


poku.jpg
「戦力外ポーク」(2002)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


ベトナム乱暴紀行 リバイバル単行
「ベトナム乱暴紀行リバイバル」 (2001)
発行・スターツ出版
定価・1100円(税別)


ph_011.jpg
「どこへ行っても三歩で忘れる鳥頭紀行~くりくり編 ~」(2001)
発行・角川書店
定価・1100円(税別)


ph_010.jpg
「『ステキな自分』を見失う本」(2001)
発行・新風舎
定価・1300円(税別)


bakasan.jpg
「板谷バカ三代」(2001)
発行・角川書店
定価・1200円(税別)


01908410.jpg
「直感サバンナ」(2000)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


インド怪人紀行単行
「インド怪人紀行」(2000)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


bakasyun.jpg
「バカの瞬発力」(1999)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


betonamu.jpg
「ベトナム怪人紀行」(1999)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


タイ怪人紀行
「タイ怪人紀行」(1998)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


ranbou.jpg
「ベトナム乱暴紀行」(1997)
発行・スターツ出版
定価・1500円(税別)


ph_002.jpg
「パチバカ天国と地獄」(1994/絶版)
発行・白夜書房


ph_001.jpg
「パチンコ必笑ガイド」(1993/絶版)
発行・白夜書房


Time

ブログパーツ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。