ゲッツ板谷の波風日記

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
26
 
P1060349.jpg

P1060348.jpg

食い放題3日目の3月6日。三豊市にある本山駅で赤目君と金丸先輩(赤目君が先輩と呼んでいたから、これからはボキもこう呼ぶぞ)を車に乗せたボキは、そこから数キロほど離れた赤目君ご推薦の「須崎」といううどん屋へ。が・・・。「えっ、ココってボロっちいスーパーじゃん?」「そう見えますよねぇ~」そう言って、今日も朝っぱらからテンションの高い笑い声が上がる赤目君。

P1060345.jpg

P1060347.jpg

P1060346.jpg

その後、赤目君に続いてそのスーパーの中に入ると、その奥に突然一脚のテーブルが出現。さらにその奥を覗くと、半分ドアがしまった部屋の中でオバちゃんが何かを作ってる。で、その2分後。オレの前にボコンっと出てくる釜たまうどん。「うぴゃぴゃぴゃぴゃ、ココってうどんの小が150円で、玉子はたったの20円なんですよぉ~。しかも、赤玉ですよぉ~、赤玉!。うぴゃぴゃぴゃぴゃ!!」「・・・・・・・」ま、何はともあれ、その生玉子をうどんに絡めて食ってみたところ、うっ・・・ウマい!! てか、こんな隠れキリシタンのような店のうどんには正直、何の期待もしてなかったが、麺もコシコシしてて冗談抜きのウマさなのだ。ちなみに、この店は「さぬきうどん全店制覇攻略本」にも載っておらず、赤目君曰く"地元の奴らしか知らない名店"らしい。ちなみに住所は三豊市高瀬町上麻3778なので、近くの人は1度行ってみてくれ。点数は4.0点!

P1060350.jpg

P1060351.jpg

P1060353.jpg

さて、続いて赤目君に案内されたのは、そこから少し離れたまんのう町にある「三嶋製麺所」といううどん屋でね。その店に入った途端、(あっ・・・ココって!?)と驚くオレ。そして、そんなオレを見て再び「うぴゃぴゃぴゃぴゃぴゃ!!」と笑う赤目君。そう、実は昨夜、ホテルに戻る途中にボキはDVD屋に寄って「UDON」という2007年に公開された作品を980円で買い、それをパソコンで見ていたのだ。そして、その映画の中で1番最初に主人公たちが寄ったうどん屋が同店だったのであるっ。つーことで、映画と同じくオレもこの店で不思議な気分で釜たまを食べたのだが、うん、確かにこの店も美味しかったっス。3.5点。

P1060354.jpg

P1060355.jpg

P1060357.jpg

で、次に訪れたのは、同じまんのう町にある「谷川米穀店」といううどん屋でね。実はココで昨日会えなかったヤマとんのママさんと待ち合わせをしてたんスよ。オレたちも時間通りに行って、今日は無事会えたんだけど、ヤマとんのママさんはダンナさんや子供、そして、友達まで連れてきてくれてね。で、何はともあれ、このド田舎にある超有名店でもボキは釜たまを食べたんだけど、この店ならではの酢は入れたんだけど、もう1つの薬味の唐辛子を入れるのをオレというバカは忘れちゃってさっ。つーことで、今回は3.5点にしとくけど、この店はもう1回食べに来ます。オレのバカ、オレのバカ!

つづく

Comment

2012.03.27 Tue 01:16  |  

与論にも来てくださいよ~!なんのおもてなしもうまいもんも娯楽もありませんけど
私と妹が大ファンなんで来てください
鬱々してるんで 御願い~!!!

2012.03.27 Tue 02:04  |  ママさん

「須崎」のうどん、生玉子とからめて食べてみたいです。
ヤマとんのママさん、誰かに似ているような……。
ご夫婦おふたりともお若いですね。

2012.03.27 Tue 07:08  |  

どれもこれも 美味しそう。
卵をからめて、、、、、涎ものです。
うどん紀行の次にはいったい何が来るんだろう??
  • #-
  • shanmama
  • URL
  • Edit

2012.03.27 Tue 14:09  |  地元なのに東京のゲッツ板谷さんに教えてもらった。

「須崎」から歩いて5分のところの会社に勤めていたのに
お昼に食べに行ったことがないわけが、わかった。
9時~11時半限定なんですね。
家から車で6分くらいで行けるので、明日も朝うどん、
行きま~す。

うらやましい?
  • #-
  • 毎日聴いてる香川県人
  • URL
  • Edit

2012.03.28 Wed 18:39  |  

っつ~か、その店も共通して言える事が「店っぽくねえ」って事ですいが、やっぱそんな店ほどうまい!っつ~都市伝説もあながち嘘じゃないですね…いや、それも本場だからこそなのかもしれませんがマジでどれもうまそうです!
  • #-
  • ちゃんたけ
  • URL
  • Edit

2012.03.29 Thu 08:41  |  攻略本は・・・

そんな都市伝説が・・・
でも店にもよりますよ。
さぬきうどん遍路はその土地の人に聞いてから
行くほうがいちばんいいと思われます。
攻略本とかいう本に掲載されてても
地元の人が知らないところは×です。

あの本は
今まで、さぬきうどん屋として本に載ったことがない
私の友人がやってる店も載ってて
「そうや~、どうしよか~。」
なんて自信なさげでしたし(@_@;)

友人の店は特殊な場所にあるので
店で麺打ちができないんです。

あ、でもその友人の店、
私は好きです。
美味しいと思います。
  • #NjryZHqE
  • 毎日聴いてる香川県人
  • URL
  • Edit

2012.03.29 Thu 08:59  |  

↑あとから見直すと
地元の人が知らないとこは・・て
えらそうに言ってるけど
私のように
地元なのに板谷さんに「須崎」を教えてもらってて(ーー;)
聞く人も選ばないといけません。
  • #Py83SPls
  • 毎日聴いてる香川県人
  • URL
  • Edit

2012.03.31 Sat 00:02  |  須崎

熱いうどんなのに麺も太いしこしがあり値段も低価格
須崎はぜひ食べて欲しい1軒ですね。
玉売りはは1玉40円だったと思います。

玉売りがメインのお店で商売にも余り力が入ってない感じです…
  • #-
  • フルスロットル合田
  • URL
  • Edit

2012.04.02 Mon 12:48  |  

板谷さんって痩せてちょっと面白いおじさんみたいな外見になりましたよねwwwwwwwwwwwwwwクッソwwwwwwwwwwwwwww
  • #-
  • スカポンタン
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://getsitaya.blog24.fc2.com/tb.php/168-46233826

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

ゲッツ板谷プロフィール

本名・板谷宏一
生年月日・1964.07.04
出身・東京都立川市
職業・ライター

News

20121009221824454_20121125183504.jpg
「ズタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎
定価・円(税別)



ゲッツ板谷twitter
https://twitter.com/getsitaya

スケルトン忠臣蔵
ガイドワークス

作品一覧 文庫本

20121009221839812_20121125183514.jpg
「メタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎文庫
定価・648円(税込)


4041000254.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2012年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)


14_20110814165015.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2011年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

13_20110814164604.jpg
「超出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

12_20110814164128.jpg
「出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・629円(税別)

11_20110814163741.jpg
「許してガリレオ」(2008年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

10_20110814163327.jpg
「ワルボロ」(2007年)
発行・幻冬舎
定価・686円(税別)

9_20110814163035.jpg
「わらしべ偉人伝」(2007年)
発行・角川書店
定価・667円(税別)

8_20110814162727.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2006年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

7_20110814162436.jpg
「戦力外ポーク」(2005年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

6_20110814162033.jpg
「直感サバンナ」(2004年)
発行・角川書店
定価・514円(税別)

5_20110814161812.jpg
「インド怪人紀行」(2003年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

4_20110814161501.jpg
「板谷バカ三代」(2003年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

3_20110814161115.jpg
「バカの瞬発力」(2003年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

2_20110814155553.jpg
「ベトナム怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・648円(税別)

1_20110814154643.jpg
「タイ怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・600円(税別)

作品一覧 単行本

111111.jpg
「板谷式つまみ食いダイエット」(2011年)
発行・角川書店
定価・1260円(税別)


ensoku_20101002152837.jpg
「板谷遠足」(2010年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


metaboro_20100628141438.jpg
「メタボロ」(2010年)
発行・幻冬舎
定価・1500円(税別)


shin_itayabanzuke_cover-2_20090522185134.jpg
「真・板谷番付」(2009年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


yappasi.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2009年)
発行・角川書店
定価・1300円(税別)


板谷番付!単行
「板谷番付!」(2008年)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


BESTっス!単行
「BESTっス!」(2007年)
発行・小学館
定価・1400円(税別)


mousou_20110224152825.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2005)
発行・ 楓書店 発売: ダイヤモンド社
定価・本体1200円(税別)


ワルボロ
「ワルボロ」(2005)
発行・幻冬舎
定価・本体1600円(税別)


tyoudekin.jpg
「超出禁上等!」(2005)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


dekin.jpg
「出禁上等!」(2004)
発行・扶桑社
定価・1143円(税別)


garireo.jpg
「許してガリレオ!」(2004)
発行・楓書店 発売・ダイアモンド社
定価・1200円(税別)


warashibe.jpg
「わらしべ偉人伝」(2003)
発行・扶桑社
定価・1300円(税込)


photo.jpg
「ばらっちからカモメール」(2003)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


jyounetu.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2003)
発行・双葉社
定価・1200円(税別)


poku.jpg
「戦力外ポーク」(2002)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


ベトナム乱暴紀行 リバイバル単行
「ベトナム乱暴紀行リバイバル」 (2001)
発行・スターツ出版
定価・1100円(税別)


ph_011.jpg
「どこへ行っても三歩で忘れる鳥頭紀行~くりくり編 ~」(2001)
発行・角川書店
定価・1100円(税別)


ph_010.jpg
「『ステキな自分』を見失う本」(2001)
発行・新風舎
定価・1300円(税別)


bakasan.jpg
「板谷バカ三代」(2001)
発行・角川書店
定価・1200円(税別)


01908410.jpg
「直感サバンナ」(2000)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


インド怪人紀行単行
「インド怪人紀行」(2000)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


bakasyun.jpg
「バカの瞬発力」(1999)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


betonamu.jpg
「ベトナム怪人紀行」(1999)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


タイ怪人紀行
「タイ怪人紀行」(1998)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


ranbou.jpg
「ベトナム乱暴紀行」(1997)
発行・スターツ出版
定価・1500円(税別)


ph_002.jpg
「パチバカ天国と地獄」(1994/絶版)
発行・白夜書房


ph_001.jpg
「パチンコ必笑ガイド」(1993/絶版)
発行・白夜書房


Time

ブログパーツ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。