ゲッツ板谷の波風日記

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
22
 
P1060305.jpg

今から数か月前、ボキは地元の立川市の外れにある「ゼルコバ」ってパン屋で硬いパンをよく買うようになった、ってことを書いたんだけどさ。何日か前にインターネットを見てたら、立川から電車で30分ぐらい走った武蔵増戸って駅の近くに美味しいパン屋があるって情報を見つけてね。んで、住所が書いてあったんで先日、そっちの方に用があったついでに車で寄ってみたんですよ。

P1060306.jpg

ところが現地に着いたんだけど、ドコにもそんなパン屋はなくてね。たまたま近くを子供と歩いていた主婦がいたんで「あのぉ~、この辺にパン屋があるって聞いたんですけど、ドコだかわかりますか?」って訊いたんだけど、「さぁ・・・・こんな田舎にパン屋なんかないと思うんですけど」なんて答えが帰ってきちゃってね。で、とりあえず車を近くの空いている駐車場に無断で止めちゃって、その周囲をキョロキョロ探してたら、地獄のように細い道にある電柱に上写真のような張り紙を発見してさ。

P1060307.jpg

で、その軽自動車がやっとこ1台通れるような極細の道を進んでったら・・・・。

P1060308.jpg

ありましたよっ! プレハブ造りの小さなパン屋「ダンデリオン」が。

P1060300.jpg

P1060299.jpg

P1060298.jpg

早速、中に入ってパンを物色してみたんだけど、狭い店内にもかかわらずイロイロなパンがビッシリと並んでてね。ネットの情報では、この店は若夫婦が2人だけでやってるらしんだけど、ボキが選んでる間にもこんな田舎の住宅地の中なのに次から次へと客がやってきてさ。

P1060268.jpg

P1060266.jpg

P1060262.jpg

で、オレも慌てちゃって、1番人気の湯ごね食パンとベーコンとチーズのパン、それにイロイロな食材を湯ごねパンに挟んだサンドイッチなんかを買っちゃってね。そしたら、また湯ごね食パンが5枚も入ってるのに230円という安さでさ。その他のパンも大体100円代なんスよ。

P1060309.jpg

で、家に戻って早速食べてみたんスけどね。いや、なんて言ったらいいんだろうなぁ・・・・。どのパンもホントに美味しくてね。でも、その美味しさというのが決して特別ってわけじゃないんだけど、例えばベーコンとチーズのパンなんかは食べてみると、その中にさらにポテトが大量に仕込んであったりしてね。それから湯ごねパンは、とにかくメタメタ柔らかくて、しかも、その柔らかさが3~4日経っても全然変わらないんスよっ。つまり、決して超大げさなウマさじゃないんだけど、キッチリと仕事がされてて、しかも、値段だって普通のパン屋並みでね。つーことで早く言えば、メチャメチャいいパン屋さんを見つけました。つーことで、あんまり教えたくはなかったけど、五日市方面に近い人は暇があったら行ってみてください。営業は月曜~金曜の午前10時~午後2時までです。んじゃあ!

Comment

2012.02.22 Wed 18:13  |  

食パンは端っこが好きです!
  • #bhhZubZs
  • sahoda
  • URL
  • Edit

2012.02.22 Wed 18:23  |  

これはホンットにわかります!何故だかわかんないけど俺も40手前になって“素朴なパン屋で買うパン”がメタメタ好きになっちゃいまして。美味しいパン屋を発掘したりするとマジで秋元康みたいな顔になってますもん多分、俺。
  • #-
  • ちゃんたけ
  • URL
  • Edit

2012.02.23 Thu 18:42  |  隠れパン屋

隠れ家風パン屋情報、ありがとうございます。
いいですね。
そういえば自分の好きな長篇小説も、親子三代にわたるパン屋の物語でした。

2012.02.23 Thu 22:45  |  

パン屋といえば、ケンちゃんシリーズで宮脇康之(現:宮脇健)に代わって岡浩也が初めてケンイチ役を演じた『パン屋のケンちゃん』のラビットベーカリーを思い出しますね。
  • #mZLB1yMc
  • ホーサク
  • URL
  • Edit

2012.02.25 Sat 10:14  |  おいしそう!

。。。。またパソコンが故障して、なかなか来れずにいました。。

いつココにお邪魔しても美味しい写真がいっぱいで
ほくほくした幸せな気持ちになってしまいます。

立川は1回しか行ったことがなくて。。。(蒲田在住)

こっちでも美味しいお店探してみようかな~
  • #-
  • ちっきょ
  • URL
  • Edit

2012.02.25 Sat 12:46  |  水曜どうでしょう

友達からここのウラルを聞いて感動すら覚えました(T-T)まだでてみたい番組は水曜どうでしょうですか?

2012.02.26 Sun 14:05  |  地元なのに

知りませんでした! あんな田舎に、、、今度いってみます。
ちなみに、武蔵増戸駅のすぐそばに、帝国ブランドというケーキ屋さんがあります。
おじさんが一人でやっていて、ノンビリしていますが、チーズケーキの種類が充実していて、どれもおいしいです。
また来られることがあれば、ぜひ。
  • #SFo5/nok
  • すずき
  • URL
  • Edit

2012.02.26 Sun 15:23  |  ウマッ!

美味しかったですー!!
しかし子供たちがゾンビのように群がってほとんど食べ尽くしやがりました・・・。 あの食パンのモチモチ感。まるで10代の肌を思わせる様な・・・・ ご、ご馳走様でしたm(__)m
  • #-
  • シンヤ
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://getsitaya.blog24.fc2.com/tb.php/163-d3e6de80

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

ゲッツ板谷プロフィール

本名・板谷宏一
生年月日・1964.07.04
出身・東京都立川市
職業・ライター

News

20121009221824454_20121125183504.jpg
「ズタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎
定価・円(税別)



ゲッツ板谷twitter
https://twitter.com/getsitaya

スケルトン忠臣蔵
ガイドワークス

作品一覧 文庫本

20121009221839812_20121125183514.jpg
「メタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎文庫
定価・648円(税込)


4041000254.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2012年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)


14_20110814165015.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2011年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

13_20110814164604.jpg
「超出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

12_20110814164128.jpg
「出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・629円(税別)

11_20110814163741.jpg
「許してガリレオ」(2008年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

10_20110814163327.jpg
「ワルボロ」(2007年)
発行・幻冬舎
定価・686円(税別)

9_20110814163035.jpg
「わらしべ偉人伝」(2007年)
発行・角川書店
定価・667円(税別)

8_20110814162727.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2006年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

7_20110814162436.jpg
「戦力外ポーク」(2005年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

6_20110814162033.jpg
「直感サバンナ」(2004年)
発行・角川書店
定価・514円(税別)

5_20110814161812.jpg
「インド怪人紀行」(2003年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

4_20110814161501.jpg
「板谷バカ三代」(2003年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

3_20110814161115.jpg
「バカの瞬発力」(2003年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

2_20110814155553.jpg
「ベトナム怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・648円(税別)

1_20110814154643.jpg
「タイ怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・600円(税別)

作品一覧 単行本

111111.jpg
「板谷式つまみ食いダイエット」(2011年)
発行・角川書店
定価・1260円(税別)


ensoku_20101002152837.jpg
「板谷遠足」(2010年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


metaboro_20100628141438.jpg
「メタボロ」(2010年)
発行・幻冬舎
定価・1500円(税別)


shin_itayabanzuke_cover-2_20090522185134.jpg
「真・板谷番付」(2009年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


yappasi.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2009年)
発行・角川書店
定価・1300円(税別)


板谷番付!単行
「板谷番付!」(2008年)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


BESTっス!単行
「BESTっス!」(2007年)
発行・小学館
定価・1400円(税別)


mousou_20110224152825.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2005)
発行・ 楓書店 発売: ダイヤモンド社
定価・本体1200円(税別)


ワルボロ
「ワルボロ」(2005)
発行・幻冬舎
定価・本体1600円(税別)


tyoudekin.jpg
「超出禁上等!」(2005)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


dekin.jpg
「出禁上等!」(2004)
発行・扶桑社
定価・1143円(税別)


garireo.jpg
「許してガリレオ!」(2004)
発行・楓書店 発売・ダイアモンド社
定価・1200円(税別)


warashibe.jpg
「わらしべ偉人伝」(2003)
発行・扶桑社
定価・1300円(税込)


photo.jpg
「ばらっちからカモメール」(2003)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


jyounetu.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2003)
発行・双葉社
定価・1200円(税別)


poku.jpg
「戦力外ポーク」(2002)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


ベトナム乱暴紀行 リバイバル単行
「ベトナム乱暴紀行リバイバル」 (2001)
発行・スターツ出版
定価・1100円(税別)


ph_011.jpg
「どこへ行っても三歩で忘れる鳥頭紀行~くりくり編 ~」(2001)
発行・角川書店
定価・1100円(税別)


ph_010.jpg
「『ステキな自分』を見失う本」(2001)
発行・新風舎
定価・1300円(税別)


bakasan.jpg
「板谷バカ三代」(2001)
発行・角川書店
定価・1200円(税別)


01908410.jpg
「直感サバンナ」(2000)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


インド怪人紀行単行
「インド怪人紀行」(2000)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


bakasyun.jpg
「バカの瞬発力」(1999)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


betonamu.jpg
「ベトナム怪人紀行」(1999)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


タイ怪人紀行
「タイ怪人紀行」(1998)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


ranbou.jpg
「ベトナム乱暴紀行」(1997)
発行・スターツ出版
定価・1500円(税別)


ph_002.jpg
「パチバカ天国と地獄」(1994/絶版)
発行・白夜書房


ph_001.jpg
「パチンコ必笑ガイド」(1993/絶版)
発行・白夜書房


Time

ブログパーツ

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。