ゲッツ板谷の波風日記

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
06
 
P1050861.jpg

さ、そういう訳で去年の暮れの12月26日。早朝から2人の友達を連れて、5泊6日のグルメ旅行に旅立ったわけなんスけどね。つーか、この12月26日というのが高速道路や街中もハンパなく空いててね。そう、実は国内旅行は、このタイミングが1番いいんですわ。

P1050882.jpg

で、まずは東京を出発してから約6時間後、兵庫県は神戸市にある「ショナ・ルパ」っていうインドカレー屋によってね。ココは当ブログのグルメ部長、ユカさんご推薦の店でね。

P1050869.jpg

P1050870.jpg

何はともあれ、チキンカレーのカリーランチを頼んでスープやシシカバブ、コロッケなんかを食べたんだけど、確かにかなりイケる味でね。

P1050873.jpg

で、肝心のチキンカレーが出てきたんでドキドキしながら食べてみたところ、確かにウマかったんだけど、う~ん・・・前菜のテンションほどは高くないっつーか。でも、この旅行、最初の食事は大満足でした。

P1050883.jpg

続いて、これまたユカ部長推薦の同市内にあった洋菓子屋「ケーニヒス・クローネ」の本店を訪ねてね。

P1050885.jpg

で、中の喫茶コーナーに座って、名物のクローネ(小豆&カスタード味の2種類で、各95円)を食べたんだけどさ。いゃあ~、中味もさることながら、とにかくフレッシュバターが十分に練り込められた外の生地がサクサクしててメタメタうまくてね(しかも、ココってコーヒーも凄くウマかった)。で、店の人に訊いたら、東京でも新宿の高島屋とか、池袋の西武百貨店で売られてるみたいだから、これからは月1回は必ず買いに行くっス。

P1050887.jpg

その後、車は淡路島を通ってる神戸淡路鳴門自動車道に乗って、第1日目の宿泊地、香川県の高松市に向かうのであった。(つづく)

Comment

2012.01.07 Sat 18:43  |  おいしそう!

こんばんは!ご無沙汰しておりました。。。

パソコンが壊れて、ココに来れずにおりました。。。。

しばらくぶりに来ましたら、ゲッツさん!めっちゃ男前じゃないですか!!!

痩せたというか引き締まった感じ。

それにおいしそうな写真。。。お腹がすいてるちっきょですwww
  • #-
  • ちっきょ
  • URL
  • Edit

2012.01.07 Sat 20:03  |  大ドライヴ旅行!

こんばんは。
クローネ、おいしそうですね。
値段が手ごろなのも庶民にはうれしいですし、こんど新宿高島屋行ってみようと思います。

……脱線しますが、「心がくたばったときは、ぬり絵をするとおちつきます」という書き込みをネットで見て、成程なあと思いました。

2012.01.08 Sun 12:14  |  

ショナのタンドリーチキン!
個人的には海老のカレーもおすすめです。
神戸にいらしてたんですね~。
関西在住の私としては、うれしいっす。
タン・カフェというベトナム料理や、
赤萬の餃子もおすすすめですよ!
またいらしてくださいね!
  • #-
  • なっつ
  • URL
  • Edit

2012.01.09 Mon 11:03  |  

ケーニヒス・クローネといえば、私が古今東西で一番好きな戦車は旧ドイツ軍のVI号戦車II型、いわゆる「ケーニヒス・ティーガー」(英語表記では「キング・タイガー」)なのですが、連合軍戦車の砲撃を難なく弾き返す分厚い装甲と、絶大な攻撃力を兼ね備えた、まさにモンスター戦車でした。

米軍M4シャーマン戦車の75mm砲は50mの至近距離でもティーガーの装甲に跳ね返されましたが、逆にティーガーの88ミリ砲は1400m彼方のM4シャーマンを易々と撃ち抜くことができました。

さらに、ティーガーが発射した88ミリ砲弾がシャーマンに命中したものの、勢い余って、反対側の装甲版まで突き抜けてしまったことすらあったそうで、砲弾の貫徹力があり過ぎて車体を完全に突き抜けて車外で炸裂したために、シャーマンの乗員は逆に命拾いした…という、米軍にとっては何とも笑えない逸話が残っています。

この88ミリ砲は、本来、地上から航空機を撃墜するための高射砲を流用したもので、「そんなものを戦車に載せるなんて反則じゃないか」と捕虜になったイギリス将校が言ったとか。

確かに戦争と言っても「何でもありの殺し合い」というわけではなく、「赤十字のマークを付けた車両は攻撃してはならない」とか、「対人用の弾丸には、人道上の理由から人体に突入した際にメタルに被われていない弾頭先端の鉛が変形して破壊力を増し不必要な苦痛を与えるパーシャルジャケット弾ではなく、速やかに貫通するフルメタルジャケット弾を使用しなければならない」等の様々な制約があります。
『機動戦士ガンダム』でも、地球連邦政府とジオン公国の間に締結された南極条約によりNBC(核・生物・化学)兵器の使用が禁止された(加えて、電波障害を起こすミノフスキー粒子の発見によりレーダーや遠隔操作兵器が無効化された)ために、ロボットに人が乗り込んで有視界戦闘でドンパチやらなければならなくなった訳ですね。

とはいえ、「戦車に高性能な高射砲を搭載してはならない」などという取り決めは無かったので、技術的に可能ならばやるのは勝手で、別に反則でもなんでもないのですが。

反則といえば、ドイツは大戦末期には世界初のジェット戦闘機(メッサーシュミットMe262)まで実戦投入しています。
これも別にルール違反ではありませんが、連合国側にはプロペラ機ばかりでジェット機など存在しなかった時代ですので、まさに反則的な超兵器となりました。

初期のジェットエンジンは低速時の推進力が弱かった他、当時のプロペラ機に比べて燃料を大量に消費する、エンジンは繊細で故障しやすく、しかも僅か20~30時間の稼動で寿命を迎えた…等の問題点はあったものの、それらを補って余りある圧倒的な速度と火力(30mm機関砲×4門+ロケット弾24発)で多大な戦果を(以下略)
  • #mZLB1yMc
  • ホーサク
  • URL
  • Edit

2012.01.23 Mon 01:52  |  神戸といえば

初めましてゲッツさん。本をいつも読ませてもらっています。私は神戸付近に住んでおり、そのカレー屋もケーニヒスクローネも良くいきます!しかし、神戸といえば洋食も負けていません。今度、神戸に来るときがあれば、洋食にチャレンジしてみてください!
  • #-
  • ゆうぞー
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://getsitaya.blog24.fc2.com/tb.php/154-71320156

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

ゲッツ板谷プロフィール

本名・板谷宏一
生年月日・1964.07.04
出身・東京都立川市
職業・ライター

News

20121009221824454_20121125183504.jpg
「ズタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎
定価・円(税別)



ゲッツ板谷twitter
https://twitter.com/getsitaya

スケルトン忠臣蔵
ガイドワークス

作品一覧 文庫本

20121009221839812_20121125183514.jpg
「メタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎文庫
定価・648円(税込)


4041000254.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2012年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)


14_20110814165015.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2011年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

13_20110814164604.jpg
「超出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

12_20110814164128.jpg
「出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・629円(税別)

11_20110814163741.jpg
「許してガリレオ」(2008年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

10_20110814163327.jpg
「ワルボロ」(2007年)
発行・幻冬舎
定価・686円(税別)

9_20110814163035.jpg
「わらしべ偉人伝」(2007年)
発行・角川書店
定価・667円(税別)

8_20110814162727.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2006年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

7_20110814162436.jpg
「戦力外ポーク」(2005年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

6_20110814162033.jpg
「直感サバンナ」(2004年)
発行・角川書店
定価・514円(税別)

5_20110814161812.jpg
「インド怪人紀行」(2003年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

4_20110814161501.jpg
「板谷バカ三代」(2003年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

3_20110814161115.jpg
「バカの瞬発力」(2003年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

2_20110814155553.jpg
「ベトナム怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・648円(税別)

1_20110814154643.jpg
「タイ怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・600円(税別)

作品一覧 単行本

111111.jpg
「板谷式つまみ食いダイエット」(2011年)
発行・角川書店
定価・1260円(税別)


ensoku_20101002152837.jpg
「板谷遠足」(2010年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


metaboro_20100628141438.jpg
「メタボロ」(2010年)
発行・幻冬舎
定価・1500円(税別)


shin_itayabanzuke_cover-2_20090522185134.jpg
「真・板谷番付」(2009年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


yappasi.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2009年)
発行・角川書店
定価・1300円(税別)


板谷番付!単行
「板谷番付!」(2008年)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


BESTっス!単行
「BESTっス!」(2007年)
発行・小学館
定価・1400円(税別)


mousou_20110224152825.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2005)
発行・ 楓書店 発売: ダイヤモンド社
定価・本体1200円(税別)


ワルボロ
「ワルボロ」(2005)
発行・幻冬舎
定価・本体1600円(税別)


tyoudekin.jpg
「超出禁上等!」(2005)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


dekin.jpg
「出禁上等!」(2004)
発行・扶桑社
定価・1143円(税別)


garireo.jpg
「許してガリレオ!」(2004)
発行・楓書店 発売・ダイアモンド社
定価・1200円(税別)


warashibe.jpg
「わらしべ偉人伝」(2003)
発行・扶桑社
定価・1300円(税込)


photo.jpg
「ばらっちからカモメール」(2003)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


jyounetu.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2003)
発行・双葉社
定価・1200円(税別)


poku.jpg
「戦力外ポーク」(2002)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


ベトナム乱暴紀行 リバイバル単行
「ベトナム乱暴紀行リバイバル」 (2001)
発行・スターツ出版
定価・1100円(税別)


ph_011.jpg
「どこへ行っても三歩で忘れる鳥頭紀行~くりくり編 ~」(2001)
発行・角川書店
定価・1100円(税別)


ph_010.jpg
「『ステキな自分』を見失う本」(2001)
発行・新風舎
定価・1300円(税別)


bakasan.jpg
「板谷バカ三代」(2001)
発行・角川書店
定価・1200円(税別)


01908410.jpg
「直感サバンナ」(2000)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


インド怪人紀行単行
「インド怪人紀行」(2000)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


bakasyun.jpg
「バカの瞬発力」(1999)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


betonamu.jpg
「ベトナム怪人紀行」(1999)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


タイ怪人紀行
「タイ怪人紀行」(1998)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


ranbou.jpg
「ベトナム乱暴紀行」(1997)
発行・スターツ出版
定価・1500円(税別)


ph_002.jpg
「パチバカ天国と地獄」(1994/絶版)
発行・白夜書房


ph_001.jpg
「パチンコ必笑ガイド」(1993/絶版)
発行・白夜書房


Time

ブログパーツ

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。