ゲッツ板谷の波風日記

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
25
 
たくさんの"温泉情報"ありがとう。

ミーちゃん。秋保や蔵王はスグには行けないけど、ソッチの方に行くことがあったら必ず寄ってみます。卵舎のプリンも楽しみです。

けつおくん。実は、その「スープ入り焼きそば」っていうのは、ボキはもう15年ぐらい前からあるのは知ってたんだけどね。でも、まだ一度も食べたことがないから、近いうちに食べてみるね。それから塩原温泉は、ここ半年で3回ぐらい行ってて、確かにあの温泉場にはイイ湯が沢山ありますよね。

アッコちゃん。野路温泉っていうのは、聞くのは初めてっス。ちなみに、今から4年ぐらい前にボキはSPA!の担当のシンボさんと青森の温泉ホテルに泊まったことがあるんだけど、その温泉でボキのシルバーの指輪も虹色になりました。ま、とにかく野路温泉、近いうちに行ってみるね。

ウンコハゲくん。"夜は美しくせつねえっス"ってのがイイね。調べてみたら、その「湯の陣」ってのは7000円代で泊まれるみたいなんで、今度行って"美しくせつねえっス"を満喫します。

ともちゃん。キミの地元の飛騨高山は確かにイイところみたいだよね。でも、やっぱし少し遠いから、秋保や蔵王同様、ついでがあったら必ず寄ってみるね。ありがと。

かおりんこちゃん。おお、オダサガといったらアッコちゃんの地元じゃないか。しかも、店名からして「一万城」でメニューの名前も「血合い香味焼き」って、なんだか少しグロくない(笑)。でも、今度ソッチの方に行くことがあったら必ず寄ってみるね。

ぽりんきーちゃん。おお、四万温泉ならオレやキャームやハックも大好きで、よく行ってるよ。たむら旅館、山口館あたりの温泉が特にイイんだよね。ちなみに昔「淋しいのはお前だけじゃない」っていう西田敏行が主演の名ドラマがあって、それにも、この四万温泉がちょっと出てきますよ。

まゆちゃん。「旅籠」、実は半年前に行きましたよ。それから「えのすぱ」も1年前に行きました。2つともキャームが結構気に入ってましたよ。

ねもちゃん。その「ほったらかし温泉」は、もう5~6回行きました。確かに山の高台にあって、露天風呂に入りながら目の前に広がる景色が最高っス。今度、一度行ってみてください。

おっさん。へぇ~っ、その「不動湯温泉」っていうのは是非、一度行ってみたいなぁ~。風呂に下りていくバカ長い階段を、また上がってくるのが大変だと思うけど。あと、奥土湯の「川上温泉」も絶対行ってみたいっス。

ひでとくん。メジャーだと言われているみたいだけど、その「大滝乃湯」は1回も行ったことがないなぁ。ホームページを見たら結構変わった温泉みたいなんで、今度草津に行ったら必ず行ってみます。

セージmyラブちゃん。キミのペンネームって(笑)。西の河原露天風呂は3ヶ月前ぐらいに行きました。確かに今まで行った風呂の中では1番広かったけど、体を洗うスペースが無かったのが少し不満だったな。でも、その湯畑の近くにある焼き鳥屋には今度行ってみます。

ポーキィちゃん。おお、その「金具屋」にはボキも一度は泊まってみたいと思ってましたよ。つーか、その渋温泉はイマイチ遠くて、まだ行ってないんだけど、今年中には、その金具屋に必ず一回は泊まります。うっす。

エイジさん。プハッハッハッ、おっさんは熊本かぁ。そう、熊本って行ったら、ボキが今の立川の次に住んでみたいところっス。ところで、あの熊牧場って、まだあるの?

ポンちゃん。その岳温泉ってのは知らなかったっス。しかも、全国でも珍しい酸性泉……。今度、福島に行くことがあったら必ず寄ってみます。ありがとね。

キズナさん。ほう、ボキとほぼ同じ年のオッサンか(笑)。松山市の道後温泉って行ったら、もちろんスグには行けないけど、後輩ライターのグレート巨砲の地元でもあるし、今度奴と一緒に遊びに行くことがあったら絶対寄ってみます。つーか、松山に行ったら絶対寄るよな(笑)。

Comment

2009.05.26 Tue 01:12  |  熊牧場…

ゲッツさん、ちっすっ!
熊牧場はまだまだ健在どころか最近益々勢力を拡大しつつありますですハイ!だって名前も『カドリー・ドミニオン』なんつ~サルティンバンコもまっ青なハイカラ系にフルモデルチェンジしてましてw。おまけに主役も“熊”じゃなくってサルとブルドッグになっちまってすっかりわくわく動物ランド状態ですw…どうです?また家族旅行で総額90万円!

2009.05.26 Tue 09:21  |  

ゲッツさんこんにちは!
実家が熊牧場の近所です。高校生のころ餌売り&写真撮影(というか写真の押し売り?)のバイトもしてました(笑)。
ぜひぜひまたいつかお越しください!ちなみに例のチンパンくんは、間近で見た弟いわく普通のチンパンだったそうです。中に人は入っていないようです!
  • #TY.N/4k.
  • ねこ
  • URL
  • Edit

2009.05.26 Tue 14:33  |  

うおーーゲッツさんから返事もらえた~マブで嬉しいです。
そうです。僕は66年の1月生まれなんでゲッツさんの一学年、下ですね。巨砲さんは、松山の方なんですか??
まじですか?何中ですか??wwww
松山にお越しの節は是非お供させてください。 
でも・・・・ホンマに道後温泉とみかんぐらいしかない町です。
あっ!!バイクのナンバープレートが雲形ですWwこれは、可愛いっす。
そんなこんなで、、以上です。キャップ!

2009.05.26 Tue 15:06  |  わーっ!

私もゲッツさんから御返事いただけるなんて
すごくすごく嬉しいです!!
びっくりしました!!
本当にありがとうございます!!
飛騨高山の近所にお越しの際は、
是非立ち寄ってみて下さいね。
あと、新刊本、とっても楽しみにしております!
  • #Gwbh409o
  • とも
  • URL
  • Edit

2009.05.26 Tue 20:51  |  

ゲッツさんのお返事めちゃくちゃ嬉しいです(^w^)ありがとうございますー!(o^∀^o)色んな温泉楽しんできてくださいねー(^_^)v
  • #-
  • ミー
  • URL
  • Edit

2009.05.26 Tue 21:41  |  ココしか

ゲッツさん「野路」じゃなくて「野地」ですってば。
福島だからぜひぜひ。露天風呂がかなり秘境という感じでシビレます。旅館の裏にはちっちゃい山があるので散歩にもグー。ちょうどいい運動になります。

というかワタシ九州とココしか行ったことないんだったー!!他知らないもんで...。

それと新刊表紙、天久画伯ですよね?
ゲッツさんよりゲッツさんの事知ってそうですね。ぷぷ...!(笑)
  • #Z5GHyyj6
  • akiko1969
  • URL
  • Edit

2009.05.28 Thu 19:59  |  

千葉県習志野市にあります鷺沼温泉、

超ディープです。

もちろん番台はいまだ有人の爺さん、または、ばあさん。

小銭をチャリン♪と渡して脱衣所へ。

営業している何十年もの間に生まれた「お得意様」が思い思いの石鹸や脱衣籠をあちこちに置きっぱなし。(天井まで伸びる木造むき出しの柱に小さな皿をくくりつけて手鏡とか歯磨き粉とか置いてる。)

お湯は淡い墨色、ちょっと熱め。お決まりのように壁には富士山の絵が。

私の妹は風呂桶をつかんだとたん、「ちょっと!その桶(の持ち主)はまだ生きてるから!あんたのじゃないから!」と注意を受けていました。

風呂上りは牛乳+冬でも回りっぱなしの扇風機+保健室にあるような体重計でシメ、です。

いかがですか?

  • #-
  • ちあき
  • URL
  • Edit

2009.05.28 Thu 23:39  |  

こんばんは~
私も「道後温泉」がある愛媛県民です。
道後温泉は最高です!!!
愛媛県にやと、道後温泉のほかにも、「桜井石風呂 」(http://www15.ocn.ne.jp/~isiburo/)と言う天然のサウナがあるんですが、温泉ではないけどとても気持ちがいいですよ~!!機会があったら入ってみてください★

追伸 私も、シリラートへ行ってきました♪
渡船を利用したのですが、言葉は通じないし、文字は読めないし、降りる場所が間違ってないか、ドキドキしました。
ゲッツさんもここへ来たんやなぁっ…て思ったら、とてもうれしくなりました。
… … …でも、展示物はヤバかった(笑)
  • #-
  • けんちゃんファン
  • URL
  • Edit

2009.06.05 Fri 21:27  |  

思いがけないお返事、めためた嬉しいです(TT)

先日、温泉旅行先のお風呂場で他のお客から仕入れた情報なのですが、秋田の玉川温泉というところは、
湯治で10日とかいると、身体の悪いところからデキモノがふきだして治るそうですよ。でも、予約が半年かかるんですって。

日帰り温泉好きだから、いらない情報かもしれませんが、
念のため♪

関係ないですが、私、この間までベトナムに住んでいましたが、ゲッツさんのベトナム怪人紀行、すごい共感しました。
10年以上経っても基本はあんまり変わってないです。
  • #-
  • ぽりんきー
  • URL
  • Edit

2010.01.27 Wed 00:11  |  いまさらですが・・・

鳴子温泉駅一つ手前の駅で下車したところに、黒湯温泉があります。タール臭がします。体にいいのか悪いのかはわかりません(笑) その湯治場にはラムネ湯というのもあり、浸かっていると細かな気泡が肌に付きます。炭酸がじゅわーといった強烈さはないので、期待しないでください。その湯治場は他に家族風呂で白濁の硫黄泉も楽しめます。
でも、結局鳴子温泉の公共浴場「たきの湯」が一番持ちよかったなぁ。
  • #-
  • マキ
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://getsitaya.blog24.fc2.com/tb.php/15-b39b9a5c

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

ゲッツ板谷プロフィール

本名・板谷宏一
生年月日・1964.07.04
出身・東京都立川市
職業・ライター

News

20121009221824454_20121125183504.jpg
「ズタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎
定価・円(税別)



ゲッツ板谷twitter
https://twitter.com/getsitaya

スケルトン忠臣蔵
ガイドワークス

作品一覧 文庫本

20121009221839812_20121125183514.jpg
「メタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎文庫
定価・648円(税込)


4041000254.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2012年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)


14_20110814165015.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2011年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

13_20110814164604.jpg
「超出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

12_20110814164128.jpg
「出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・629円(税別)

11_20110814163741.jpg
「許してガリレオ」(2008年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

10_20110814163327.jpg
「ワルボロ」(2007年)
発行・幻冬舎
定価・686円(税別)

9_20110814163035.jpg
「わらしべ偉人伝」(2007年)
発行・角川書店
定価・667円(税別)

8_20110814162727.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2006年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

7_20110814162436.jpg
「戦力外ポーク」(2005年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

6_20110814162033.jpg
「直感サバンナ」(2004年)
発行・角川書店
定価・514円(税別)

5_20110814161812.jpg
「インド怪人紀行」(2003年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

4_20110814161501.jpg
「板谷バカ三代」(2003年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

3_20110814161115.jpg
「バカの瞬発力」(2003年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

2_20110814155553.jpg
「ベトナム怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・648円(税別)

1_20110814154643.jpg
「タイ怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・600円(税別)

作品一覧 単行本

111111.jpg
「板谷式つまみ食いダイエット」(2011年)
発行・角川書店
定価・1260円(税別)


ensoku_20101002152837.jpg
「板谷遠足」(2010年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


metaboro_20100628141438.jpg
「メタボロ」(2010年)
発行・幻冬舎
定価・1500円(税別)


shin_itayabanzuke_cover-2_20090522185134.jpg
「真・板谷番付」(2009年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


yappasi.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2009年)
発行・角川書店
定価・1300円(税別)


板谷番付!単行
「板谷番付!」(2008年)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


BESTっス!単行
「BESTっス!」(2007年)
発行・小学館
定価・1400円(税別)


mousou_20110224152825.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2005)
発行・ 楓書店 発売: ダイヤモンド社
定価・本体1200円(税別)


ワルボロ
「ワルボロ」(2005)
発行・幻冬舎
定価・本体1600円(税別)


tyoudekin.jpg
「超出禁上等!」(2005)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


dekin.jpg
「出禁上等!」(2004)
発行・扶桑社
定価・1143円(税別)


garireo.jpg
「許してガリレオ!」(2004)
発行・楓書店 発売・ダイアモンド社
定価・1200円(税別)


warashibe.jpg
「わらしべ偉人伝」(2003)
発行・扶桑社
定価・1300円(税込)


photo.jpg
「ばらっちからカモメール」(2003)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


jyounetu.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2003)
発行・双葉社
定価・1200円(税別)


poku.jpg
「戦力外ポーク」(2002)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


ベトナム乱暴紀行 リバイバル単行
「ベトナム乱暴紀行リバイバル」 (2001)
発行・スターツ出版
定価・1100円(税別)


ph_011.jpg
「どこへ行っても三歩で忘れる鳥頭紀行~くりくり編 ~」(2001)
発行・角川書店
定価・1100円(税別)


ph_010.jpg
「『ステキな自分』を見失う本」(2001)
発行・新風舎
定価・1300円(税別)


bakasan.jpg
「板谷バカ三代」(2001)
発行・角川書店
定価・1200円(税別)


01908410.jpg
「直感サバンナ」(2000)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


インド怪人紀行単行
「インド怪人紀行」(2000)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


bakasyun.jpg
「バカの瞬発力」(1999)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


betonamu.jpg
「ベトナム怪人紀行」(1999)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


タイ怪人紀行
「タイ怪人紀行」(1998)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


ranbou.jpg
「ベトナム乱暴紀行」(1997)
発行・スターツ出版
定価・1500円(税別)


ph_002.jpg
「パチバカ天国と地獄」(1994/絶版)
発行・白夜書房


ph_001.jpg
「パチンコ必笑ガイド」(1993/絶版)
発行・白夜書房


Time

ブログパーツ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。