ゲッツ板谷の波風日記

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
14
 
1_20110614202233.jpg

先週、上野の東京国立博物館で開催された「写楽展」に行ってきました。

2_20110614202239.jpg

3_20110614202245.jpg

何を隠そう、ボキは写楽の作品が昔から大好きでね。てか、他の版画家の作品は、例えばモデルにした歌舞伎役者なんかを大部美化して描いてんだけど、写楽は欠点とかも堂々と描いて、かえってそれが親近感というか写楽独特の味わいを生んでるんスよね。で、この写楽という人、実は(シャーロック=写楽)という名の外人だったとか言われてるんスけど、いやぁ~、多分それはないっスよ。てか、この人は何回かは描く対象者を取材に行ってたみたいなんで、もし彼が外人だったら当時は今よりも全然大騒ぎになるだろうし、そのことがどんな小さな文献にも書かれてないってことはありえないっスよ。
いや、しかし、この人の作品の半分以上は外国に行っちゃってるんだな。ボキが大金持ちだったら、全部買い戻すのに・・・・・・。

4_20110614202252.jpg

で、この日も帰りにイロイロなものを食いまくってさ。まずは上野公園の中に「カレーそうめん」なるものを食べさせる店があってさ。いや、この情報は2年前ぐらいに読者に教えてもらったんだけど、上野にそんなに行くことがなかったから食べる機会がなかったんだけどね。

5_20110614202259.jpg

早速、上野東照宮の入口脇にある食堂で頼んでみたら、こんなのが出てきちゃってさ。うわ~~~っ、コレ食えんのかっ?って思ったんだけど、いや、これが予想より全然美味しくてね!

6_20110614202305.jpg

一杯600円だったけど、これならまた次に上野に来たときも食っていいっス!

7_20110614202314.jpg

ちなみに、その店の近くには上野動物園があったから、ついでにパンダも見に行ったんだけど、はい、全然面白くなかったっス・・・・・・。

8_20110614202320.jpg

で、気を取り直して、車で15分ぐらい走ったところにある皇居。その真ん前にある毎日新聞社のビル、その中に入ってる赤坂飯店で友達のお勧めの坦々麺(950円)を食べたんだけどね。

9_20110614202326.jpg

いゃあ~、ここの坦々麺はホントにウマかったっス!(聖蹟桜ヶ丘にある赤坂飯店の坦々麺は×)。つーことで、これでホントに今月中に85キロになれんのかいっ!?

Comment

2011.06.15 Wed 02:05  |  

ダイエットしながらグルメってよくばりすぎな感じするけど、両立させてるのマジで尊敬します。
でもさすがにここまでうまそうなものが並んじゃうと不安になりますね。
僕もちょっと触発されて、1週間減食だけで七キロ落としてみましたが、明日から1ヶ月で9キロはリバウンドする見込みです。
  • #-
  • ナカチ
  • URL
  • Edit

2011.06.15 Wed 07:12  |  

このカレーそうめんのお店は、パンダそうめんのお店と一緒ですか?
  • #wtZ1SIdg
  • はっちゃん
  • URL
  • Edit

2011.06.15 Wed 15:07  |  

私も写楽好きです。
写楽の描いた役者を見ると
なんか歌舞伎役者って本当に遺伝子濃いな~って
思います(^-^;)
現代の役者さんで著名な人って同じ顔じゃないですか??
それと、ゲッツさん、痩せて人相変わってます(笑)。
すごいな~!
  • #-
  • まり
  • URL
  • Edit

2011.06.15 Wed 18:34  |  

目標達成なりますかね~♪結果が楽しみです(^^)

ちなみにうちでは、カレーの2日目はカレースパゲティ。
(ゲッツさん知ってらっしゃるかもですが、
一時名古屋に住んでたんですが、向こうでは「インディアンスパゲティ」って呼ばれていたような。)
ちょっと濃くなったカレーの中に、残った福神漬けと、茹でたパスタとえのき(ダイエットってことで麺を少なくしてもお腹いっぱいになるように)を投入してぐちゃぐちゃに混ぜて、
お皿に盛って粉チーズ。
グーです(*^ー^*)☆
カレーそうめんと似てるっぽい感じだし、ゲッツさんの口にも合うんじゃないかな~♪♪
  • #-
  • やんやん
  • URL
  • Edit

2011.06.15 Wed 23:39  |  

『三つ目が通る』(手塚治虫)の写楽泡介の方は、ガチでシャーロック・ホームズから、そして、和登さんはワトソンをもじって付けた名前らしいですね。

そういや、和登さんは元祖ボクっ娘だったなあ…(*´д`*)ハァハァ
  • #54OeKG6E
  • ホーサク
  • URL
  • Edit

2011.06.16 Thu 04:09  |  こんばんは

写楽、お好きな方が多いのですね。
自分はとんと美術・絵画に心得がないのですが、
2枚目左の男の人のほつれ毛、なんかいいですねー
板谷さんが写楽好きなこと、はじめて知りました(既に何処かで書かれているかもしれませんが)。

そうそう、一昨日図書館で西原姐さんとも対談したり交流(?)のある柳美里さんの『柳美里不幸全記録』というのを見て、クスリと笑ってしまいました。分厚そうだったので、その場では借りなかったのですが。

板谷さんのお気に入り、知れて嬉しいです。

2011.06.16 Thu 13:38  |  

あと、パンダ見学においては、笹を食べているという、タイヤあそびと1,2をあらそうほどの見せ場に対して、ゲッツさんの浮かないお顔と感想にウケました。
  • #wtZ1SIdg
  • はっちゃん
  • URL
  • Edit

2011.06.16 Thu 20:29  |  観ました

こんにちは、ゲッツさん。
私も、写楽が好きでして、上野に行ってまいりました。

日時的に、も、もしかしたら、会場で、
ゲッツさん達とニアミスしたかもしれません。

次回作は、「ゲッツ板谷の浮世絵わんだーらんど 」。
シンボ様をだまして、ぢゃなくて、説得して、
新刊本出版、いかがでしょうか。
  • #/fk6P18E
  • ルビコン
  • URL
  • Edit

2011.06.17 Fri 17:32  |  祝・85キロ代!!

ゲッツさんお目出度うございます!
やりましたね~~
本当に、すっかりシルエットもお顔つきも変わってらっさいます。

わしも夏に向けてダイエトせにゃ~~~
まだ正月太りが続いておるんデス。。。(←長すぎるだろ!)

写楽は、自分の眼にうつったものを、自分が描きたいように存分に自由に描いてるからカッコええのでしょうかね。

この時代にも、「デッサンが・・」「基本ウンヌン・・・」 ゆーてるようなヤボはいたのでしょうか。
まさに しゃらくせえわ! ですわな。 (`▽´)
  • #-
  • うでぴよ
  • URL
  • Edit

2011.06.17 Fri 23:59  |  え~~~

同じ日に、上野動物園行こうとして挫折し・・・
なぜかアキバを徘徊していたちっきょです。

めっちゃ残念!同じ時を同じ場所にいたかも!なんて。

絵・・・好きです。

一番は西原さんの絵かな~。
ふざけてるように見えて・・・読んでるうちに(見てるうちに)なんだか切ない気持ちになっちゃうんだもん。

  • #-
  • ちっきょ
  • URL
  • Edit

2011.07.04 Mon 07:59  |  いやぁ

ゲッツさんは色んな美味しいものを知ってますねぇヽ(゜Д゜)ノ!
私は徳島に住んでいますが、ラーメンは支那そばが好きですね。
徳島しかないみたいで、しょうゆととんこつスープを混ぜてるみたいな、濃いスープなんですけど、癖になりますねぇ(>.<)
徳島に来た時はぜひどうぞ!
  • #-
  • だいちん
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://getsitaya.blog24.fc2.com/tb.php/127-bf7cddf4

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

ゲッツ板谷プロフィール

本名・板谷宏一
生年月日・1964.07.04
出身・東京都立川市
職業・ライター

News

20121009221824454_20121125183504.jpg
「ズタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎
定価・円(税別)



ゲッツ板谷twitter
https://twitter.com/getsitaya

スケルトン忠臣蔵
ガイドワークス

作品一覧 文庫本

20121009221839812_20121125183514.jpg
「メタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎文庫
定価・648円(税込)


4041000254.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2012年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)


14_20110814165015.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2011年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

13_20110814164604.jpg
「超出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

12_20110814164128.jpg
「出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・629円(税別)

11_20110814163741.jpg
「許してガリレオ」(2008年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

10_20110814163327.jpg
「ワルボロ」(2007年)
発行・幻冬舎
定価・686円(税別)

9_20110814163035.jpg
「わらしべ偉人伝」(2007年)
発行・角川書店
定価・667円(税別)

8_20110814162727.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2006年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

7_20110814162436.jpg
「戦力外ポーク」(2005年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

6_20110814162033.jpg
「直感サバンナ」(2004年)
発行・角川書店
定価・514円(税別)

5_20110814161812.jpg
「インド怪人紀行」(2003年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

4_20110814161501.jpg
「板谷バカ三代」(2003年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

3_20110814161115.jpg
「バカの瞬発力」(2003年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

2_20110814155553.jpg
「ベトナム怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・648円(税別)

1_20110814154643.jpg
「タイ怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・600円(税別)

作品一覧 単行本

111111.jpg
「板谷式つまみ食いダイエット」(2011年)
発行・角川書店
定価・1260円(税別)


ensoku_20101002152837.jpg
「板谷遠足」(2010年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


metaboro_20100628141438.jpg
「メタボロ」(2010年)
発行・幻冬舎
定価・1500円(税別)


shin_itayabanzuke_cover-2_20090522185134.jpg
「真・板谷番付」(2009年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


yappasi.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2009年)
発行・角川書店
定価・1300円(税別)


板谷番付!単行
「板谷番付!」(2008年)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


BESTっス!単行
「BESTっス!」(2007年)
発行・小学館
定価・1400円(税別)


mousou_20110224152825.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2005)
発行・ 楓書店 発売: ダイヤモンド社
定価・本体1200円(税別)


ワルボロ
「ワルボロ」(2005)
発行・幻冬舎
定価・本体1600円(税別)


tyoudekin.jpg
「超出禁上等!」(2005)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


dekin.jpg
「出禁上等!」(2004)
発行・扶桑社
定価・1143円(税別)


garireo.jpg
「許してガリレオ!」(2004)
発行・楓書店 発売・ダイアモンド社
定価・1200円(税別)


warashibe.jpg
「わらしべ偉人伝」(2003)
発行・扶桑社
定価・1300円(税込)


photo.jpg
「ばらっちからカモメール」(2003)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


jyounetu.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2003)
発行・双葉社
定価・1200円(税別)


poku.jpg
「戦力外ポーク」(2002)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


ベトナム乱暴紀行 リバイバル単行
「ベトナム乱暴紀行リバイバル」 (2001)
発行・スターツ出版
定価・1100円(税別)


ph_011.jpg
「どこへ行っても三歩で忘れる鳥頭紀行~くりくり編 ~」(2001)
発行・角川書店
定価・1100円(税別)


ph_010.jpg
「『ステキな自分』を見失う本」(2001)
発行・新風舎
定価・1300円(税別)


bakasan.jpg
「板谷バカ三代」(2001)
発行・角川書店
定価・1200円(税別)


01908410.jpg
「直感サバンナ」(2000)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


インド怪人紀行単行
「インド怪人紀行」(2000)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


bakasyun.jpg
「バカの瞬発力」(1999)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


betonamu.jpg
「ベトナム怪人紀行」(1999)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


タイ怪人紀行
「タイ怪人紀行」(1998)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


ranbou.jpg
「ベトナム乱暴紀行」(1997)
発行・スターツ出版
定価・1500円(税別)


ph_002.jpg
「パチバカ天国と地獄」(1994/絶版)
発行・白夜書房


ph_001.jpg
「パチンコ必笑ガイド」(1993/絶版)
発行・白夜書房


Time

ブログパーツ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。