ゲッツ板谷の波風日記

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
29
 
さて、今回はまずお礼から。

1_20100729125059.jpg

約1ヶ月前、和歌山に住んでる岡畑くんから「梅宝水」という梅酢が出版社経由で送られてきてね。血圧を下げるのにイイっていうんで飲んでみたら、ビックリするぐらい下がっちゃってさ。で、その1ビンが無くなったら、ちゃんとコッチの方からお金を払って頼もうと思ってたら、また出版社経由で、今度は2本届いちゃってね。そんで、ソレを飲んでたら、とうとう血圧が150台を記録しちゃってさ。つーか、岡畑くん。コレが無くなったら今度こそはコッチの方から頼むから、もうタダで送らないでね。でも、ホントに感謝してます。ありがとう。

で、今回もオマケとして、ボキが気に入ってる雑貨を紹介するけどさ。

3_20100729125114.jpg

まず、このネーちゃんは、ボキがジープに乗ってた時にバックミラーのところに付けてたんだけどさ。このハトバスのネーちゃん、オレはかなり気に入ってます。

4_20100729125121.jpg

それから、この鉄でできた全長10センチほどのミスターピーナッツ人形。てか、これ買ったのって2ヶ月ぐらい前だけど、この汚さがいいでしょ。ちなみに、値段は確か600円ぐらいで、下のピーナッツの殻には時々アメとか入れてます。

2_20100729125107.jpg

で、最後は、この富士山の灰皿なんだけどさ。コレを近所の雑貨屋で見つけたのは今から5年ぐらい前で、以前ある飲み屋にコレが飾ってあるのを見てメチャメチャ欲しかったんだけど、いざ買ったら、実はコレって本当は灰皿じゃなくて、蚊取り線香を置く容器だったんスよ。でも、自分が持ってる雑貨の中でもBEST3に入るほど気に入ってます。……って、やっぱオレの中には変なオバちゃんと女子高生が棲んでるな。
スポンサーサイト
 
20
 
先週、群馬にある「マムタージュ(ニューデリー)」という店で、例の大好きなカシミールチキンカレーを食べた帰り、伊香保にある前々からちょっと気になっていた温泉に行ってきました。

1_20100720200702.jpg

2_20100720200707.jpg

その温泉の宿の名は「塚越屋七兵衛」といい、お湯は赤茶色をした濁り湯で、10分入って3分休みを3回繰り返してきました。

3_20100720200713.jpg

あと、上の写真はボキの仕事部屋の外の廊下にある冷蔵庫なんスけど、この時期、その中は大好きな飲み物でいっぱいになってます。
ちなみに今、ボキが好きなドリンクは・・・・・第1位「午後の紅茶(アジアンストレート)」第2位「ジャワティストレート」第3位「トロピカルアイスティー」です。皆さんのベスト3は何ですか?
 
09
 
さて、先週はイロイロ動きました。
07093_20100709213522.jpg

07094_20100709213629.jpg

07095_20100709213653.jpg

まずは、映画「ワルボロ」でもお世話になった東映のSさん、彼が赤ん坊を連れてやってきてね。んで、国分寺市にある釜飯屋「六左衛門」に行ったんだけどさ。それにしても、この女の赤ちゃんてのが、熱血男のSさんソックリでね。釜飯も相変わらずウマかったけど、とにかく、この赤ちゃんがどんな子になるか楽しみっス(多分、親父を泣かせる娘になるだろうな)。

07097.jpg

07096.jpg

で、翌日には今度は八王子にあるスープカレー屋の「奥芝商店」に行って、エビスープ味のベーコンやら何やらがイロイロ入ってるカレーを食べたけど、いや、ここも相変わらずウマかったです。

07092.jpg

で、その翌日は渋谷まで買い物に出かけてね。某カード屋で元NBAプレイヤー、アロンゾ・モーニングのサインカードを買っちゃいました。ちなみに、このカードの右横には、モーニングが実際に着ていたユニフォームの切れ端が挟まってて、このカードは全部で9枚しかないとのことでした。そのためか、18900円という価格がついていたんだけど、交渉の末、15000円になりました。

07091.jpg

それから、この梅酢は、和歌山県にある岡畑農園ってトコから出版社経由で送られてきた「梅宝水」っていう天然クエン酸100%飲料なんだけどさ。コレを飲むと血圧が下がるってんで飲んでみたところ、いや、マジでビックリですわ・・・。この2ヶ月というもの、医者から処方された血圧を下げる薬を飲み続けてたんだけどね、220が190ぐらいにしか下がんなくてさ。ところが、この梅酢を飲み始めた途端、170ぐらいにグィーンと下がってね。いや、岡畑貴志くん、ホントにありがとう。次回からは、ちゃんと金を払って取り寄せますわ。ちなみに、オレみたいに高血圧の人は、ココに電話して1度飲んでみ。ホントに効果があるから。
0120(505)506

07099.jpg

で、最後はオザンくんに勧められて見てた米ドラマの「ザ・ソプラノズ」全85話、ようやく見終わりました。いゃあ~、面白かった・・・・・。とにかく、ボキが好きなマフィアの話なんだけど、マフィアのボスが自分の家族や仲間を思いやる普通のシーンの中に突然、人を殺すシーンとかが入ってきて、そのバランス感覚が非常に良かったつーか、なるほど、マフィアの生活っていうのは全体的にはこうなんだな・・・・・・ということがメタメタよくわかりました。
実はオレ、この「ザ・ソプラノズ」のシーズン4を1番最初に買っちゃって、それは8000円もしたんだけど、その後、シーズン1~3、5を1シーズン2000円ぐらいのサービス版で買って、最後のシーズン6だけは、まだこのサービス版が出てなかったんで13000円で買っちゃいました。ま、それでも全部で29000円もしなかったんで、オレ的には大満足でした。ありがとう、オザンくん。

ゲッツ板谷プロフィール

本名・板谷宏一
生年月日・1964.07.04
出身・東京都立川市
職業・ライター

News

20121009221824454_20121125183504.jpg
「ズタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎
定価・円(税別)



ゲッツ板谷twitter
https://twitter.com/getsitaya

スケルトン忠臣蔵
ガイドワークス

作品一覧 文庫本

20121009221839812_20121125183514.jpg
「メタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎文庫
定価・648円(税込)


4041000254.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2012年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)


14_20110814165015.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2011年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

13_20110814164604.jpg
「超出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

12_20110814164128.jpg
「出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・629円(税別)

11_20110814163741.jpg
「許してガリレオ」(2008年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

10_20110814163327.jpg
「ワルボロ」(2007年)
発行・幻冬舎
定価・686円(税別)

9_20110814163035.jpg
「わらしべ偉人伝」(2007年)
発行・角川書店
定価・667円(税別)

8_20110814162727.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2006年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

7_20110814162436.jpg
「戦力外ポーク」(2005年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

6_20110814162033.jpg
「直感サバンナ」(2004年)
発行・角川書店
定価・514円(税別)

5_20110814161812.jpg
「インド怪人紀行」(2003年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

4_20110814161501.jpg
「板谷バカ三代」(2003年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

3_20110814161115.jpg
「バカの瞬発力」(2003年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

2_20110814155553.jpg
「ベトナム怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・648円(税別)

1_20110814154643.jpg
「タイ怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・600円(税別)

作品一覧 単行本

111111.jpg
「板谷式つまみ食いダイエット」(2011年)
発行・角川書店
定価・1260円(税別)


ensoku_20101002152837.jpg
「板谷遠足」(2010年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


metaboro_20100628141438.jpg
「メタボロ」(2010年)
発行・幻冬舎
定価・1500円(税別)


shin_itayabanzuke_cover-2_20090522185134.jpg
「真・板谷番付」(2009年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


yappasi.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2009年)
発行・角川書店
定価・1300円(税別)


板谷番付!単行
「板谷番付!」(2008年)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


BESTっス!単行
「BESTっス!」(2007年)
発行・小学館
定価・1400円(税別)


mousou_20110224152825.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2005)
発行・ 楓書店 発売: ダイヤモンド社
定価・本体1200円(税別)


ワルボロ
「ワルボロ」(2005)
発行・幻冬舎
定価・本体1600円(税別)


tyoudekin.jpg
「超出禁上等!」(2005)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


dekin.jpg
「出禁上等!」(2004)
発行・扶桑社
定価・1143円(税別)


garireo.jpg
「許してガリレオ!」(2004)
発行・楓書店 発売・ダイアモンド社
定価・1200円(税別)


warashibe.jpg
「わらしべ偉人伝」(2003)
発行・扶桑社
定価・1300円(税込)


photo.jpg
「ばらっちからカモメール」(2003)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


jyounetu.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2003)
発行・双葉社
定価・1200円(税別)


poku.jpg
「戦力外ポーク」(2002)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


ベトナム乱暴紀行 リバイバル単行
「ベトナム乱暴紀行リバイバル」 (2001)
発行・スターツ出版
定価・1100円(税別)


ph_011.jpg
「どこへ行っても三歩で忘れる鳥頭紀行~くりくり編 ~」(2001)
発行・角川書店
定価・1100円(税別)


ph_010.jpg
「『ステキな自分』を見失う本」(2001)
発行・新風舎
定価・1300円(税別)


bakasan.jpg
「板谷バカ三代」(2001)
発行・角川書店
定価・1200円(税別)


01908410.jpg
「直感サバンナ」(2000)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


インド怪人紀行単行
「インド怪人紀行」(2000)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


bakasyun.jpg
「バカの瞬発力」(1999)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


betonamu.jpg
「ベトナム怪人紀行」(1999)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


タイ怪人紀行
「タイ怪人紀行」(1998)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


ranbou.jpg
「ベトナム乱暴紀行」(1997)
発行・スターツ出版
定価・1500円(税別)


ph_002.jpg
「パチバカ天国と地獄」(1994/絶版)
発行・白夜書房


ph_001.jpg
「パチンコ必笑ガイド」(1993/絶版)
発行・白夜書房


Time

ブログパーツ

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。