ゲッツ板谷の波風日記

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
29
 
角川の「本の旅人」という月刊誌で再来月より連載開始っス。
で、その関係で7月1日よりボキのtwitterが始まりま~す。
たぶん毎日の体重以外は書かないと思いますけど、フォローしてね
https://twitter.com/getsitaya
スポンサーサイト
 
27
 
20100626.jpg

この1年以内に見た景色の中で、最もインパクトがあったのがコレだな。
ところでホーサクくん、例の、あの打ち上げられた船って今どうなってるの?
それからオザンくん、「ザ・ソプラノズ」はメチャクチャ面白いっス。ありがと。
あと神山さん、確かにそうですね。早速やっときます。
岡畑さん、わざわざすみません。
佐保田のおっさん。会うのは、もう少し待ってください。てか、おっさんのケータイ番号をメールにて教えてください。
キョージュ。遅くなったけど、お見舞いありがと。あと、荒川修作氏のデザイン住宅情報もありがとね。参考になったわ。
マーサくん。「父母の誤算」って、メチャメチャ懐かしいドラマだよね。確かPART2もドラマになったよね。
 
23
 
いゃあ~、しかし前回のフェラ山姉妹は人気あったな。
ボキの個人のアドレスにも沢山メールがあって、ドコで売ってるか教えてくれっつーことだけどさ。アレは今から5年ぐらい前に、隣の福生市の米軍基地の前にある店で買ったものでね。一個200~300円で売ってたんだけど、もうその雑貨店は無くなっちゃってさ。だから欲しくても、もう買えません。つーか、あのテの雑貨って買おうかどうしようか迷ってて、数日後にやっぱり買いに行ったら、もう無かった・・・・・・ってことが殆どなんだよね。
ちなみに、ボキは昔っから下らない小さな雑貨が大好きで、今も凄い量のコレクションがあってさ。

komono1.jpg

例えば今、机の1番上の引き出しに入っていたモノを出したけど、愛国から幸福行きのキップとか、ソーセージとか、SEX人形とか、とにかくこのテのモノを死ぬほど持ってます。

komono2.jpg

その中でも特に気に入っているのが、この全長2センチぐらいの人形でね。これは昔、立川の駅ビル「グランデュオ」の中にあった「悟空」っていう中国茶屋で売っていたものなんだけどさ。で、どれも頭に小さな穴が1つだけ開いてるんだけど、未だに何に使うのかが全くわかりません。つーことで、この超ミニ人形の用途を知っている人がいたら、すみませんが教えて下さい。
 
15
 
201006152.jpg

先日、家から車で20分ぐらいのところにあるショッピングモールに行ったら、その中にあるHMVで「ザ・ソプラノズ(アメリカのマフィア系連続ドラマ)」のシーズン1のエピソード1と2が、それぞれ1000円で売ってました。しかも、シーズン2とシーズン3も、どちらもディスクが4枚も入ってるのに、それぞれ2092円で売ってたので、計6184円を払って全部買っちゃいました。ちなみに、「ザ・ソプラノズ」はシーズン6まであるというので、まずシーズン1~3までを見て面白かったら、シーズン4~6までを買おうと思います。さぁ、見よ!


201006151.jpg

おまけで、ウチのフェラ山姉妹。ボールペンぐらいなら楽にくわえます。
 
10
 
まずは、血圧のご報告。
あの事故以来、血圧を抑える薬を毎日飲んでいるんだけど、まだ220が190ぐらいにしか落ちなくてね。ま、焦らずに気長に治療していきますわ。
で、先週は取材でイロイロ行くところがあってね。そのついでに前から、ちょっとだけ気になってた風景の写真を撮って来ました。

6101.jpg

6102.jpg

まず最初は、隣町に善生寺って寺があるんだけど、そこに平成7年に造られた中大仏(高さ4.85メートル)がいてね。前々から、車で近くを通ると、その背中だけが見えたんだけど、やっぱしボキって大仏好きだから、ちゃんと見てきましたよ。したら、あんまり大したことありませんでした。30点。

6104.jpg

6103.jpg

お次も日野市の端っこにある物件なんだけど、コニカミノルタ工場の真向かいにある甲州街道沿いの月極駐車場なんだけどさ。なぜか門柱だけが残っててね。しかも、ちゃんと名前も書いてあってさ。……でも、コレもあんまり面白くないやね。う~ん、40点。

6105.jpg

6106.jpg

で、ラストは三鷹市の東八道路沿いにある上の建物なんだけどさ。そう、カラフルっつーか、とにかくシャレた作りでしょ、コレ。で、やっぱり前から(何なんだ?)って思ってたんで、近くを通った時に見てきましたよ。そしたら多分、マンションだと思うんだけど、門の中に入ろうと思ったら近くの派出所のオマワリがコッチのほうをギロギロ見ててさ。で、職質されんのも面倒だから、とっとと帰ってきちゃったけど、誰か、この建物の正体を知ってる人がいたら教えてください。65点。

6107.jpg

それから、5月中にようやく「北の国から」を'02遺言まで全部見終わってね。いゃあ~、それにしても皆さん「北の国から」を良く見てますなぁ。いや、メチャメチャ面白く、かつ、感動しました。で、続いてオザンくんご推薦の「ザ・ソプラノズ」を見ようと思ったんだけど、その前にボキは「白い巨塔」の旧シリーズの方を見始めちゃってね。この旧シリーズってのは、確かボキが中学生の時にTVで再放送をしてたんだけどさ。いや、もう、主役の田宮二郎は元より、太地喜和子、小沢栄太郎、河原崎長一郎、曽我廼家明蝶、大滝秀治、金子信雄、山本学といった役者が、とにかくとてつもなく上手でね。彼らの演技を見てるだけでも、もう頭がボーっとなっちゃいますな。つーことで、その「白い巨塔」を見終わったら「ザ・ソプラノズ」に入るので、感想はもう少し待っててください。じゃあね!

ゲッツ板谷プロフィール

本名・板谷宏一
生年月日・1964.07.04
出身・東京都立川市
職業・ライター

News

20121009221824454_20121125183504.jpg
「ズタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎
定価・円(税別)



ゲッツ板谷twitter
https://twitter.com/getsitaya

スケルトン忠臣蔵
ガイドワークス

作品一覧 文庫本

20121009221839812_20121125183514.jpg
「メタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎文庫
定価・648円(税込)


4041000254.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2012年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)


14_20110814165015.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2011年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

13_20110814164604.jpg
「超出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

12_20110814164128.jpg
「出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・629円(税別)

11_20110814163741.jpg
「許してガリレオ」(2008年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

10_20110814163327.jpg
「ワルボロ」(2007年)
発行・幻冬舎
定価・686円(税別)

9_20110814163035.jpg
「わらしべ偉人伝」(2007年)
発行・角川書店
定価・667円(税別)

8_20110814162727.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2006年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

7_20110814162436.jpg
「戦力外ポーク」(2005年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

6_20110814162033.jpg
「直感サバンナ」(2004年)
発行・角川書店
定価・514円(税別)

5_20110814161812.jpg
「インド怪人紀行」(2003年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

4_20110814161501.jpg
「板谷バカ三代」(2003年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

3_20110814161115.jpg
「バカの瞬発力」(2003年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

2_20110814155553.jpg
「ベトナム怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・648円(税別)

1_20110814154643.jpg
「タイ怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・600円(税別)

作品一覧 単行本

111111.jpg
「板谷式つまみ食いダイエット」(2011年)
発行・角川書店
定価・1260円(税別)


ensoku_20101002152837.jpg
「板谷遠足」(2010年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


metaboro_20100628141438.jpg
「メタボロ」(2010年)
発行・幻冬舎
定価・1500円(税別)


shin_itayabanzuke_cover-2_20090522185134.jpg
「真・板谷番付」(2009年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


yappasi.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2009年)
発行・角川書店
定価・1300円(税別)


板谷番付!単行
「板谷番付!」(2008年)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


BESTっス!単行
「BESTっス!」(2007年)
発行・小学館
定価・1400円(税別)


mousou_20110224152825.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2005)
発行・ 楓書店 発売: ダイヤモンド社
定価・本体1200円(税別)


ワルボロ
「ワルボロ」(2005)
発行・幻冬舎
定価・本体1600円(税別)


tyoudekin.jpg
「超出禁上等!」(2005)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


dekin.jpg
「出禁上等!」(2004)
発行・扶桑社
定価・1143円(税別)


garireo.jpg
「許してガリレオ!」(2004)
発行・楓書店 発売・ダイアモンド社
定価・1200円(税別)


warashibe.jpg
「わらしべ偉人伝」(2003)
発行・扶桑社
定価・1300円(税込)


photo.jpg
「ばらっちからカモメール」(2003)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


jyounetu.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2003)
発行・双葉社
定価・1200円(税別)


poku.jpg
「戦力外ポーク」(2002)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


ベトナム乱暴紀行 リバイバル単行
「ベトナム乱暴紀行リバイバル」 (2001)
発行・スターツ出版
定価・1100円(税別)


ph_011.jpg
「どこへ行っても三歩で忘れる鳥頭紀行~くりくり編 ~」(2001)
発行・角川書店
定価・1100円(税別)


ph_010.jpg
「『ステキな自分』を見失う本」(2001)
発行・新風舎
定価・1300円(税別)


bakasan.jpg
「板谷バカ三代」(2001)
発行・角川書店
定価・1200円(税別)


01908410.jpg
「直感サバンナ」(2000)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


インド怪人紀行単行
「インド怪人紀行」(2000)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


bakasyun.jpg
「バカの瞬発力」(1999)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


betonamu.jpg
「ベトナム怪人紀行」(1999)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


タイ怪人紀行
「タイ怪人紀行」(1998)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


ranbou.jpg
「ベトナム乱暴紀行」(1997)
発行・スターツ出版
定価・1500円(税別)


ph_002.jpg
「パチバカ天国と地獄」(1994/絶版)
発行・白夜書房


ph_001.jpg
「パチンコ必笑ガイド」(1993/絶版)
発行・白夜書房


Time

ブログパーツ

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。