ゲッツ板谷の波風日記

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
28
 
週刊SPA!の「板谷遠足」で今週から4回に渡って、年末年始の休みを利用して行ってきた例の大ドライブの模様が展開されます。で、今回はそのおこぼれ写真を紹介するけどさ。

40.jpg
まずは、この九州で食べた「とりめしおむすび」ってのがホントにウマくてさ。ボキは九州に行くたびに食べてんだけどさ、中に入ってる鶏肉がホントにトリ~~~~~!って味がして、気がつくといつも5個ぐらい平気で食べてます。

43.jpg
で、ココが今回、ハッチャキと訪れたモツ鍋屋の「やま中」なんだけどさ。現在、ボキの中ではココのモツ鍋(みそ味)が日本一ウマい食べ物っス。

1_20100128142323.jpg

4_20100128142340.jpg

5_20100128142347.jpg

3_20100128142334.jpg

2_20100128142328.jpg
それから上のうどんは、どれも香川で食べた讃岐うどんなんだけどさ。いゃあ~、今まで日本で一番ウマいうどんは伊勢うどんだ、って言ってたけどね。違いました。この讃岐うどんが1番っス。特にいりこダシが効いたシルが絶品っス!

151.jpg
淡路島では現在、所有者がいない世界平和大観音を見に行ったけど、ほらっ、今にも倒れそうでしょ! ホントにヤバいよ、これ。

221.jpg
で、最後の2日間を過ごした和歌山県にあるホテル浦島のエスカレータなんだけどさ。見てよ、この長さ。そう。このエスカレータで100メートルぐらい高さが違う本館と山上館をつないでんだけどさ、エスカレータだけで10分ぐらいかかります。

224.jpg
夜のホテル浦島の玄関口。そう、このホテルは島(?)の上に建ってるんです。つーことで、今回はここまで!
スポンサーサイト
 
23
 
まずは、前回の日記にコメントくれた「ナカヤマ」くん。そうっス、オレが「インド怪人紀行」なんかに書いたカレー屋は前橋市にある「ニューデリー」で、もちろんソッチもお勧めで、あの「マムタージ」は同じチェーン店です(マムタージの方が駐車場が広いので、最近はソッチに行ってます)。電話番号は027-224-2500なので、みなさんもカーナビに入力して是非、一度カシミールカレーを食べに行って下さいね。
さて、先週ボキは今話題の「アバター」を映画館で、そして同じく評価の高かったミッキー・ローク主演の「レスラー」をDVDで見ました。
感想を簡単に言えば「アバター」は確かに映像はムチャクチャ凄かったですが、話が昔見た「ダンス・ウィズ・ウルブス」と似てて、中盤が少し退屈でした。また、「レスラー」の方も年老いたプロレスラーの哀愁は非常によく表現されていましたが、が……う~ん、ボキは泣くほどは感動しなかったな……。
つーか、映画見て泣きたい人は2008年に日本で公開された阿部寛&中谷美紀主演の「自虐の詩」を見てください。後半から涙が止まりませんよ。

wrestler.jpg
 
21
 
先週は、いつものメンバー(キャーム&ハック)でボキが大好きな群馬県は前橋市のカレー屋「マムタージ」に行ってきました。
32.jpg

下のがボキの大好物のカシミールチキンカレー。
31.jpg

で、当日はカレーを注文すると1人づつクジが引け、向かって左がボキが当てたコイン。真ん中がキャームが当てたお茶セット。そして、一番右がハックが当てた変なブレスレット。つーか、ちっとも嬉しくなかったっス……。
29.jpg

カレー屋を出たら。オレたちは再び関越自動車に乗り、水上温泉郷の「ホテル湯の陣」へ。ココは前に読者に教えてもらったところです。で、着いた早々、ハックが「板谷さん、写真撮ってあげますよ」なんて言うから任せたら……。なぁ、ハック。またもや影絵にしてくれてありがとう。
33.jpg

で、風呂に早速入ったら、ハックが急にお湯から上がって……
37.jpg

何も頼んじゃいないのに。雪の上にバサッ!
38.jpg

続いてキャームもバサッ! ということで、非常に下らない休日でした。おしまい。
39.jpg

 
14
 
寅さんかぁ…。
実は友達の何人かにも何年も前から寅さんを見ろ、って薦められてたんだけどね。寅さんって昔から何かこう、年寄り臭く感じちゃってさ。いや、実は1本も見てないんだけど、そうかぁ。こんなに寅さんが面白いって人が多いなら、今度見てみるか。
で、1つ宣伝なんだけど、今月の「野生時代(角川書店)」の冒頭でボキは水球に挑戦したことを書いてます。良かったら読んでねぇ~。

yasei1.jpg

yasei2.jpg
 
10
 
はい、前回のクイズの正解は、三重県は伊勢市にある「伊勢安土桃山文化村」で、安土桃山時代をテーマにした遊戯施設らしいっス。が、現在、ココを訪れる人は殆どいないとか。
つーことで、下らんクイズはこのぐらいにして久々に映画の話をするけどさ。昨年の冬はオレ、DVDを見過ぎて一時、映画嫌いになっちゃったよ。つーか、何でも"程度"が大切ですな。
で、日本映画の中ではボキは伊丹十三作品が割りと好きで、昨年にイロイロ見返したんだけど、結論から言えば面白いのは舌の3本と、あと初監督作品の「お葬式」ぐらいですね。てか、これだけ面白いのがあれば充分なんだけどさ。
つーことで、みなさんの好きな映画シリーズって何スか? 教えてください。

itami.jpg

ゲッツ板谷プロフィール

本名・板谷宏一
生年月日・1964.07.04
出身・東京都立川市
職業・ライター

News

20121009221824454_20121125183504.jpg
「ズタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎
定価・円(税別)



ゲッツ板谷twitter
https://twitter.com/getsitaya

スケルトン忠臣蔵
ガイドワークス

作品一覧 文庫本

20121009221839812_20121125183514.jpg
「メタボロ」(2012年)
発行・幻冬舎文庫
定価・648円(税込)


4041000254.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2012年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)


14_20110814165015.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2011年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

13_20110814164604.jpg
「超出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

12_20110814164128.jpg
「出禁上等!」(2010年)
発行・角川書店
定価・629円(税別)

11_20110814163741.jpg
「許してガリレオ」(2008年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

10_20110814163327.jpg
「ワルボロ」(2007年)
発行・幻冬舎
定価・686円(税別)

9_20110814163035.jpg
「わらしべ偉人伝」(2007年)
発行・角川書店
定価・667円(税別)

8_20110814162727.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2006年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

7_20110814162436.jpg
「戦力外ポーク」(2005年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

6_20110814162033.jpg
「直感サバンナ」(2004年)
発行・角川書店
定価・514円(税別)

5_20110814161812.jpg
「インド怪人紀行」(2003年)
発行・角川書店
定価・705円(税別)

4_20110814161501.jpg
「板谷バカ三代」(2003年)
発行・角川書店
定価・590円(税別)

3_20110814161115.jpg
「バカの瞬発力」(2003年)
発行・角川書店
定価・552円(税別)

2_20110814155553.jpg
「ベトナム怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・648円(税別)

1_20110814154643.jpg
「タイ怪人紀行」(2002年)
発行・角川書店
定価・600円(税別)

作品一覧 単行本

111111.jpg
「板谷式つまみ食いダイエット」(2011年)
発行・角川書店
定価・1260円(税別)


ensoku_20101002152837.jpg
「板谷遠足」(2010年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


metaboro_20100628141438.jpg
「メタボロ」(2010年)
発行・幻冬舎
定価・1500円(税別)


shin_itayabanzuke_cover-2_20090522185134.jpg
「真・板谷番付」(2009年)
発行・扶桑社
定価・1300円(税別)


yappasi.jpg
「やっぱし板谷バカ三代」(2009年)
発行・角川書店
定価・1300円(税別)


板谷番付!単行
「板谷番付!」(2008年)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


BESTっス!単行
「BESTっス!」(2007年)
発行・小学館
定価・1400円(税別)


mousou_20110224152825.jpg
「妄想シャーマンタンク」(2005)
発行・ 楓書店 発売: ダイヤモンド社
定価・本体1200円(税別)


ワルボロ
「ワルボロ」(2005)
発行・幻冬舎
定価・本体1600円(税別)


tyoudekin.jpg
「超出禁上等!」(2005)
発行・扶桑社
定価・1200円(税別)


dekin.jpg
「出禁上等!」(2004)
発行・扶桑社
定価・1143円(税別)


garireo.jpg
「許してガリレオ!」(2004)
発行・楓書店 発売・ダイアモンド社
定価・1200円(税別)


warashibe.jpg
「わらしべ偉人伝」(2003)
発行・扶桑社
定価・1300円(税込)


photo.jpg
「ばらっちからカモメール」(2003)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


jyounetu.jpg
「情熱チャンジャリータ」(2003)
発行・双葉社
定価・1200円(税別)


poku.jpg
「戦力外ポーク」(2002)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


ベトナム乱暴紀行 リバイバル単行
「ベトナム乱暴紀行リバイバル」 (2001)
発行・スターツ出版
定価・1100円(税別)


ph_011.jpg
「どこへ行っても三歩で忘れる鳥頭紀行~くりくり編 ~」(2001)
発行・角川書店
定価・1100円(税別)


ph_010.jpg
「『ステキな自分』を見失う本」(2001)
発行・新風舎
定価・1300円(税別)


bakasan.jpg
「板谷バカ三代」(2001)
発行・角川書店
定価・1200円(税別)


01908410.jpg
「直感サバンナ」(2000)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


インド怪人紀行単行
「インド怪人紀行」(2000)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


bakasyun.jpg
「バカの瞬発力」(1999)
発行・二見書房
定価・1200円(税別)


betonamu.jpg
「ベトナム怪人紀行」(1999)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


タイ怪人紀行
「タイ怪人紀行」(1998)
発行・スターツ出版
定価・1200円(税別)


ranbou.jpg
「ベトナム乱暴紀行」(1997)
発行・スターツ出版
定価・1500円(税別)


ph_002.jpg
「パチバカ天国と地獄」(1994/絶版)
発行・白夜書房


ph_001.jpg
「パチンコ必笑ガイド」(1993/絶版)
発行・白夜書房


Time

ブログパーツ

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。